生活の様子
仕分け作業

2019.10.29

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

今日の朝のうちは雲が広がり冷え込みもありましたがお昼頃からは雲は晴れポカポカと暖かい陽気になりました。

午前中は学習プログラムでしたが、数名を編成していつもお世話になっている施設へ復興支援のボランティアに行きました。

生徒達や他団体のボランティアスタッフの支援で徐々に落ち着きを取り戻しつつあります。今日は泥や水に浸かってしまい、搬出された資材の仕分けをしました。

大量の資材に始めはみんな驚いていましたが、強調性を持って取り掛かりました。

力仕事でも女子生徒のレオとポパイはがんばっていました。

コチは台車を使って2人を手伝っていました。

思いやりの心を持ちつつの作業ができていました。

完全に使えないものやメンテナンスをすれば使えるものなど様々ですが判断に迷ってしまった時は必ずスタッフに聞いてから仕分けをしました。

勝手な判断で処分してしまっては大変です。

些細なことでもスタッフに聞き、ミスが起きない様に気をつけて安全第一で作業を進めました。

ゴマも積極的に動くことができていました。

仲間とのプログラムにも慣れてきた様です。

復興支援はみんなのがんばりもあり一段楽つくことができましたが、どんな作業でもボランティア活動をさせていただけることの感謝の気持ちは忘れません。

次はどんな作業になるか楽しみですね。

そして10月26日のイベントに関してはたくさんの写真を皆様に届けるべく調整しています。

内容もかなりのボリュームになる予定ですので乞うご期待!