校舎紹介

セカンドスクール浦和本校は埼玉県さいたま市に校舎を構えており
緑溢れる気持ちのよい周辺環境の下、徐々に規則正しい生活を取り戻していきます。

建物全景

寮で生活をしながら人間力を高めていくのがセカンドスクールの大きな特徴。
寮生同士が助け合い、絆を深めていくために、
セカンドスクールは充実した施設を備えています。

エントランス

日差したっぷりのエントランスの前には日向ぼっこができるイスとテーブルを設置し、寮生がのびのびと生活できる工夫を考えています。

リビング兼ダイニング

食事やイベント、寮生がコミュニケーションを取る場として賑わっていることが多いリビングルーム。
サポーターも常駐しているので、世代や性別を問わず様々な会話ができ、自然とみんなが笑顔になれる空間です。

キッチン

専任の調理スタッフを置いているセカンドスクールではキッチンも飲食店並みの充実した設備を誇ります。
寮生が力を合わせて料理を作る調理実習では、キッチンは大活躍です。

学習ルーム

学業プログロムの際に活用する学習ルーム。
ここでは、学力の維持・向上に長けたスタッフが寮生に合った
カリキュラムを策定しています。

居室

男女別の居室の定員は、1室あたり2名~4名。
寮生同士が一緒に生活するので、自然と仲間意識や助け合いの力が育まれていきます。

洗濯ルーム

たくさんの生徒が入寮しているので、毎日の洗濯物もたくさん。
そのため、スクールでは余裕のある物干しスペースと洗濯機の台数を確保しています。

浴室

浴室も家庭用ではない大浴場。入浴時間も交代制を取り入れているのでリラックスをすることが可能です。

周辺環境

校舎周辺は桜並木が広がっており、春になると満開の桜の中を散歩することができる素晴らしい場所に位置しています。
また、徒歩数分圏内には、大きな図書館や運動ができる緑地公園もあるため、
文武両道で充実した寮生活が送れる環境です。