生活の様子
週末

2020.1.18

こんばんは。

セカンドスクール

サポーターの西沢です。

今日は今季初となる雪が降りました。

積もることはありませんでしたが、雪のチラつく風景を窓から覗き子供達は嬉しそうでした。

セカンドスクールでは朝食後に掃除の時間を設けています。

部屋ごとに週替わり制で廻していますが、週末の掃除はいつも以上に丁寧にすることを心掛けています。

1週間の締めくくりから新しい1週間へ。

気持ちに変化もつきますね。

スクールの顔である玄関をシロは力強く雑巾掛けをしてくれていました。

ホコリが溜まりやすい壁際も隅から隅まで丁寧に拭いていました。

階段ではトライとブライツ が掃き掃除をしていました。

ブライツ が大きなホウキで掃いた後を、トライが掃き残しを小さなホウキで掃いて仕上げてくれていました。

素晴らしい連携プレーです。

協力して進めることで時間の短縮にも繋がりますね。

掃除後に先程他の当番のコがキレイに掃除した廊下をゴマが雑巾掛けをしてくれていました。

どうしたのか聞くと、掃除の後に汚れてしまった箇所があったので雑巾で拭いてくれているとのことでした。

汚れが気になったらすぐ掃除の精神は大事ですね。

日頃の小さな心掛けはいつか大きな結果に結びつくことでしょう。

午前中は木工作業の続きに取り掛かりました。

今回の木工作業ではココが生徒の先頭に立ち作業を進めてくれています。

伊原施設長直々の指示やアドバイスを的確に理解し、作業にあたる生徒のお手本になりわかりやすく丁寧に教えてくれています。

今日はハヴィが初めて電動ドライバーを使ってネジを通す穴を作りましたが、その際にも寄り添って声を掛けていました。

おかげでハヴィも作業がとてもやりやすかったと話していました。

作業終了ではなくても休憩に入る前にこまめな片付けをする様心掛けています。

まだ散らばったりするからいいやと思うのではなく、都度少しでも片付けておくことで、再開する際にも気分良く作業でき、やる気にも繋がりますね。

午後はみんなが大好きな図書館に行ってきました。

前回の続きの本や、気になる本。

今日も素敵な本との出会いがたくさんありました。

レヴォは2回目の図書館でしたが、読みたい本がたくさん見つかった様です。

まだ前回借りた本が読み終えていないので焦らずじっくりと読破していきたいと話していました。

ベンチで本を読んでリラックス。

1週間がんばった疲れも取れてしまうことでしょう。

スクールライフで身についたリラックス法を活用し、いつか休日は図書館や公園のベンチでゆっくりと過ごす日が来るかもしれませんね。