生活の様子
ステージ披露に向けて

2019.12.12

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

今日は朝から澄んだ青空が広がりとても良い天気になりました。

日中は気温も上がり12月とは思えないくらいポカポカとした陽気になりました。

今日の陽気の様なポカポカと心温まるイベントが次の日曜日にあります。

お世話になっている環境センターのクリスマス会に是非出演してもらいたいと嬉しいお誘いをいただきました。

ウクレレとフラダンスのステージ披露に向けてプログラムの合間やフリータイムを使い、みんな一生懸命練習に励んでいます。

ウクレレの課題曲の練習ではわからないところや苦手なところなど仲間同士協力して取り組んでいます。

アイスはウクレレが得意なプクトにコード展開でわからないところを聞いていました。

素晴らしいステージ披露になる様にみんなが共通の目標を持って協調性を育んでいます。

また合わせながら弾き語りすることも大事な練習ですね。

トライとちーちゃんも仲良く一緒に練習していました。

1人ではなく一緒の練習でコミュニケーションも自然と捗ります。

フラダンスの練習も欠かしません。

今回のステージ披露にあたり、新しい楽曲の振り付けを練習しています。

フラの先生やHIRO先生の丁寧でわかりやすい指導でダンスの基本はできているので器用な女子生徒達はすぐに踊りを覚えていました。

大変だからこそやりがいもある。

全力で取り組むことで、より大きな達成感を味わうことができるでしょう。

本番まで数日ですが悔いが残らない様、みんなでがんばっていきましょう。

練習が終わった後のリビングではタカとリムルがオセロをして息抜きをしていました。

先日寄贈していただいたボードゲームは生徒達にとってとても嬉しかった様で早速使わせていただいています。

生徒達にとってスクールライフを過ごす上での活力になります。

本当にありがとうございます。

オセロのルールがわからないと話していたブライツ は2人の対局を観戦してルールやコツを覚えていました。

一緒に見ていたハヴィが「今度一緒にやろう」とブライツ を誘ってました。

対局できる日が今から楽しみですね。

そして今日は『コールドムーン』を観測することができました。

冬の澄み切った空に光り輝く満月を眺め、就寝前のひと時を楽しみました。

リラックス効果でぐっすりと眠ることができるでしょう。

今週末には『ふたご座流星群』も観測できる様です。

天体観測を始め自然と触れ合う機会はスクールライフの楽しみの1つになりますね。

流れ星に何てお願いをしようかな?

 

ぐっすり休んで

明日も元気にがんばろう!