生活の様子
イベントに向けて

2019.12.9

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

今日は朝から空は灰色の分厚い雲に覆われ肌寒い1日になりました。

今週は寒暖差が大きい様なので、外出から戻った際の手洗いうがいも徹底して風邪の予防にも気を付けないとですね。

午後はお世話になっている施設の農園で作業をしてきました。

畑には冷たい風が吹いていましたが、体を動かすことで温まります。

今日は除草した草を埋めた穴を塞ぐ班と除草作業の班に分かれて作業しました。

1人では大変な作業も仲間と協力して進めます。

重い土を運ぶ作業は徐々に腕に疲労が溜まっていきますが、運動プログラムの筋力トレーニングで基礎体力もつけることができるのでマリンとブライツはプログラムに参加しはじめた頃と比べて疲れなくなったと自身の体力向上を実感していました。

ゴマはスコップを使って土の塊を崩して均してくれました。

細かい作業でも持続性を意識して作業すれば時間はあっという間に過ぎてしまいますね。

日頃から除草をして畑の手入れをしておくことも大事なことです。

美味しい作物を育てる為の畑にする為には欠かすことのできない作業です。

集中力が欠けてしまいそうになっても手を動かしている仲間を見て、もう一踏ん張りがんばろう!と踏みとどまる心がけも大切です。

マーシーも集中できる時間を伸ばして、他のプログラムでも役立てたいと話していました。

それぞれの心掛けが良い結果となる日がきっとやってくることでしょう。

そして夕食後は、お世話になっている施設のクリスマス会に向けてハンドベルの練習をしました。

リムル ・トライ・ゴマ・ミント・ウサ・ちーちゃん・ポパイはぜひ参加したいと名乗り出てくれました。

ハンドベルは1人だけでは曲を演奏することはできません。

仲間と協力しての連携プレーで音を奏でます。

ただ鳴らすだけではなく、音の出し方の基本から練習しました。

音楽が得意なレオも慣れない譜面の見方をみんなに分かりやすく教えてくれました。

素敵な曲を奏でる為には団結力が必要ですが、日頃から協調性を身につけるトレーニングをしている生徒にとっては成果を発揮できる良い機会になりますね。

みんな飲みこみは早いのですぐに曲を奏でることができました。

繰り返し練習して素敵なクリスマス会を迎えましょう。

もちろん他のイベントの練習も欠かせません。

毎日の積み重ねが良い結果に繋がります。

本番ではやり遂げた達成感からがんばって良かったと思うことができるでしょう。

素晴らしいイベントになる様に

 

ぐっすり休んで

明日も元気にがんばろう!