生活の様子
ニューフェイス

2019.10.21

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

今日も朝からどんよりとした灰色の雲に覆われ夜からは小雨がパラついていました。

今日の午後はいつもお世話になっている施設で先週に引き続き復興支援のボランティア活動をさせて頂きました。

被災した箇所もだいぶ整ってきましたが、それでもまだまだ作業をさせていただける箇所はたくさんあります。

今日は農園の隅に溜まってしまった小枝などの木を除去する作業をさせて頂きました。

ルナも早速作業に取り掛かり、あっという間に袋がいっぱいになってしまいました。

プクトは広場に溜まってしまった小枝をスコップで掻き集めてくれました。

水分が抜けてきているとはいえまだまだ重さはあります。

腕が疲れてしまったと話していました。

ラムもみんなと協力し合いながら作業を進めていきました。

1人では大変な作業も仲間と連携すればスピードアップ。

予定していたブロック以上の作業をすることができました。

そして今日は嬉しいニュースがあります。

先日入寮し、無事に入寮プログラムを終わらせたゴマが集団生活をスタートさせました。

素直で真面目な生徒さんです。

入寮プログラムを通じ、自分自身と向き合うことができました。

自分との対話で先入観を捨て、自分が今何をしなければならないのか分かることができたと笑顔で話してくれました。

引きこもっていたあの頃の自分はもういません。

新たな環境で新たな生活をスタートさせることができました。

焦らず自分のペースで前に進んでくださいね。

合流後も早速みんなと馴染んでいました。

みんなとの食事はいつもより美味しく感じられたことでしょう。

集団生活を通じてたくさんの経験を積み社会復帰してもらえればと思います。

明日からはみんなとのプログラムが待っています。

どんなプログラムが待っているか楽しみですね。

ぐっすり休んで

明日も元気にがんばろう!