イベント
球技大会

2022.5.13

今日は朝から雨が降り続いた1日でした。

週末にかけては雨足も増して、しばらくは天気の悪い日が続くようです。

晴れの日が待ち遠しくなると思いますが、好天の日には屋外の活動を楽しんでいきましょう。

 

 

セカンドスクールの生徒達は身体を動かすことが大好きです。

先日もキックベースのイベントを実施しましたが、運動のイベントは毎回楽しみなようです。

先月に引き続き今月も地元地域の体育館をレンタルし、「球技大会」を実施しました。

屋外の運動とはまた違う種目ができることも楽しみの1つですね。

普段よりも楽しみにしている様子が生徒達の表情からも伺えました。

 

 

今回の球技大会でも実行委員のベイリーとアリスが主体となり、チーム編成やルール説明、準備体操の指揮など仲間達を牽引してくれました。

リーダーシップを身に付けるトレーニングにもなりますね。

ケガの防止の為に準備体操を入念に行い、早速身体を動かしました。

今回はバレーボール・フットサル・バスケットボールの3種目を用意しました。

 

 

バレーボールでは仲間同士の連携がうまくいくようにビーチボールを使用しました。

通常のボールと比べても扱いやすいので、より楽しむことができますね。

ボールを拾う為にテレビさながらの飛び込みをして生徒もいましたが、うまく拾えたことでチームの仲間同士と喜びを分かち合っていました。

また「あと少しだったのに!」という悔しい気持ちも次に繋げることができますね。

 

 

フットサルは日頃の運動の時間にサッカーをやっているということもあり、すぐに馴染んでプレーすることができていました。

屋外とは違い、ボールを蹴る強さを調整しなければなりませんでしたが、器用な子供達にとって慣れるまで時間はかかりませんでした。

ネットを揺らした際には「ナイスシュート!」

体育館にみんなの掛け声が響いていました。

 

 

バスケットボールは3種目の中で特に、人気があります。

運動の時間でもドリブルやパスの練習、実践的な試合を取り入れていました。

練習の成果も発揮され、前回よりもみんな良い動きになっていました。

パスをもらうのを待つだけではなく、パスをもらいにいく心掛けをしたこともあり、元気にコート内を走り回っていました。

練習を更に続けていくことで、視野も広がりもっとバスケットボールが楽しくなるに違いありません。

試合後も次の球技大会に向けて練習したいという声が上がっていました。

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、有意義な時間になったようで満足そうな表情をしていました。

いつもより多く動いたことで疲れも見られましたが、それよりも清々しさを感じることができたようです。

先日合流した、レオとルアーにとっては初めての球技大会でしたが、仲間達と共に取り組み楽しい時間を過ごすことができたようです。

今回の球技大会を終えて、また1つ素敵な想い出が増えましたね。

生徒達からも来月の球技大会も楽しみだという声がたくさんあがっていました。

今月も楽しいイベントが残っています。

次はどんなイベントが待っているか楽しみですね。

 

【本日のトピックス】

5月に入り、過ごしやすく心地良い天気の日が続いていたこともあり、雨の日は生徒達の表情もどこか寂しそうに見えます。

しかし、その分晴れの日が楽しみになりますね。

今年の夏にかけてはラニーニャ現象続く可能性が高いというニュースがありました。

 

 

梅雨入りが早まり、暑い日も多くなるようです。

セカンドスクールでは生活の中で熱中症対策は万全に行っています。

こまめな休息、こまめな水分補給に塩分補給。

仲間同士で声を掛け合うことで、全員が同じ心持ちになりますね。

卒業生から在校生へと、取り組みは引き継がれています。

今年の夏も熱中症には気をつけた生活を送っていきましょうね。

健康な生活を保つ為に

ぐっすり休んで

明日も元気に頑張ろう!