生活の様子
それが大事

2021.2.12

今日は薄雲に覆われた1日でしたが、太陽が顔を出す時間もあり、昨日までの強風も止んだことで過ごしやすい1日となりました。

週末はもっと気温が上がり、春の陽気になるとのことなので、気分もポカポカしそうですね。

 

 

今日の日めくりカレンダーを描いてくれのはプアン。

愛嬌のあるオリジナルキャラクターを描いてくれました。

イラストが得意で将来はイラストレーターになりたいという夢を持っています。

好きなことを仕事にできたらどんなに幸せでしょう?

きっと輝かしい毎日が待っていますね。

 

 

日中は暖かかったこともあり、屋外での作業を行いました。

軽作業プログラムで使用する木工作業道具や、楽しいイベントの際に使用する備品の数々が保管してある倉庫。

利用頻度が多いものもあれば頻度の少ないものもあります。

どこに何があるのか把握する為にも定期的に倉庫内の整理を行なっています。

一度倉庫内の物を全部出し、充分なスペースを確保してから整理していきました。

大変な作業の時こそ光るものが、仲間との連携です。

声の掛け合いをし、協調性を発揮して進めました。

初めて参加する生徒も、どこに何が置いてあるか把握しておくことで物を探す際をはじめ、次回の倉庫内の整理をする際にも役立てられるようにしています。

クーとゴンタにとっては初めての倉庫整理でしたが、チビが的確な指示を出してくれたので作業しやすかったようです。

 

 

また、外に運び出した物の掃除も併せて行っています。

ラッキーとアズリンは備品を丁寧に拭き上げてくれました。

使用する際に汚れていては都度、汚れをとらなくてはいけません。

頑固な汚れになってしまっては掃除も大変です。

すぐに使用できる状態にしておくことも大切ですよね。

綺麗にできる機会を有効活用して進めました。

みんなのがんばりで綺麗になった倉庫内。

大変だったからこそ達成感も得られます。

どこに何があるのか一目瞭然。

備品を使用する際には整理しておいて良かったと思うこと間違いなしですね。

 

 

セカンドスクールの生徒達が楽しみにしているウクレレ演奏会。

次回の開催も決定しています。

部屋曲にチーム曲、個人参加曲の披露は毎回演奏する側も聞く側も素敵なひと時を過ごしています。

そしてウクレレ演奏会の最後にみんなで演奏する課題曲。

今回の課題曲は大事MANブラザーズバンドの『それが大事』に決定しました。

今からちょうど30年前にリリースされた名曲です。

子供達にとっても馴染みのある曲で当時を知らなくても聞いたことがあるという生徒がたくさんいました。

保護者の方が自分達と同じ頃に聞いた曲。

世代が変わっても曲の良さは変わりません。

 

負けないこと

投げ出さないこと

逃げ出さないこと

信じ抜くこと

駄目になりそうな時

それが1番大事

 

ここぞという時の踏ん張りや日々の取り組み。

寮生活の中でがんばっている自分と重ねてみた生徒もいることと思います。

何が1番大事なのかは人それぞれですが、今の自分にとって何が大切なんだろう?

考えてみることが大事ではないでしょうか?

大事だと感じたことや思ったことにしっかりと向き合っていきましょうね。

 

【本日のトピックス】

受験シーズン真っ只中の受験生達。

回を重ねる毎に慣れてきているとはいえ、毎回試験当日に感じるもの。

それは緊張感です。

適度な緊張感は集中力や注意力、精神力を高めパフォーマンスの向上に繋がります。

過度の緊張はパフォーマンスを下げてしまうこともあるかもしれません。

受験生達は試験や面接で全力を出す為に様々な工夫をしてモチベーションをあげています。

 

 

先日の入試の際、プアンは大好きなウクレレを持参し、宿や車内での勉強の合間にウクレレを弾いてリラックスしていました。

自分が1番安心する方法を知っているからこその取り組みです。

相棒と一緒に臨んだ試験は心強かったようです。

 

 

レヴォは早起きをして試験の最終確認を終え、窓からの風景を眺めて緊張感をほぐしていました。

目の前に広がる風景。

水平線に見える朝焼けはリラックス効果抜群ですね。

何も考えず無心になることで気持ちもリセットし、

やれることはやってきた!

さぁ!行くぞ!

新たな想いを持つことができます。

試験では全力を出すことができ、満足した表情を浮かべていました。

入試に限らず様々な場面で緊張することもありますが、緊張感の緩和方法を用意しておくことで、最高のパフォーマンスに繋げていきましょうね。