料理の腕前

2017.10.8

今日も暖かくポカポカして過ごしやすかったです。

そして、寮内のキッチンもポカポカしています。

毎週日曜日の食事は生徒さんたちの手作りメニューです。

お皿に乗っている料理を1から作るとなると大変ですよね。

手料理って偉大だなぁと

つくづく思います。

イメージした料理をそのまま料理するって難しいですよね。

仕込みも大事な作業の1つです。

最近は余裕をもって、かなり早い時間から仕込みをします。

何事にも備えあれば憂いなし!

準備をしておけば、調理時間の短縮にもなります。

器用な人は鍋を煮込みながら、包丁使って料理を完成させていくのだとは思いますが、

いきなり階段を何段も飛ばしての作業をすると

なかなかうまくはいきません。

1つずつ少しずつゆっくりと身につけていくことが大事です。

そして1つの作業をみんなで協力し合い完成すること。

みんなと共有する作業・時間でたくさんの経験を積んでもらいたいですね。

今まで自炊する事なんてほとんどなかったのではないでしょうか?

誰かのために作る料理は愛情たっぷりです。

少し味が違くてもいいんです。

人の味覚は人それぞれですし、もし失敗したところがあったとしても、

次回できればいいんです。

七転び八起きの精神ですね。

さぁ来週はどんな料理を作るのか楽しみですね!