生活の様子
夢に向かっての準備

2023.1.8

今日も朝から冬晴れの澄んだ空が広がっていました。

来週は気温が上がる日もあるようなので肌寒さも落ち着きそうです。

太陽の陽射しもたくさん浴びることができそうですね。

 

 

昨日、1月7日は「七草粥の日」でした。

古くから慣れ親しみのある日本の伝統ある行事です。

セカンドスクールでは日本の季節の食事や行事食も積極的に献立に取り入れています。

セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ

春の七草を食べる風習は平安時代に日本に伝わり、江戸時代には庶民の間に広まるようになりました。

消化の良いお粥はとても食べやすかったようです。

1年間病気をせず、元気に過ごせるように願いが込められている七草粥。

今年も生徒達も元気に過ごせることと思います。

ファーストフードなどの外食が好きな現代の子供達にとって、あまり馴染みのない習慣かもしれませんが、古き良き日本の文化に触れ継承していくことも子供達の大事な役目となりますね。

 

 

セカンドスクールの生徒達は日々の生活の中で自分がやるべきことを見つけ、自身の成長へと繋げています。

特に進路に関しては前向きに向き合っています。

寮生活の中で自分が本当にやりたいことを見つけることで前に進む力は増しますね。

取得した資格や検定を活かすことができる機会はやりがいを感じることができるに違いありません。

先日もバキが進学の準備の一環として、オンライン講座を約30時間受講しました。

興味のあるジャンルということもあり、意欲的に取り組むことができ、新しい知識が増えることの喜びを感じることができたようです。

受講中の表情は真剣そのもので、集中することができていました。

いくつもの項目の講座も無事に終わり、達成感を味わうと同時に更に意欲的な気持ちになったようです。

気持ちも早ることと思いますが、自身の夢を叶える為にも1歩ずつ着実に進んでいきましょうね。

みんなも目標を達成し、夢を叶える為にも

ぐっすり休んで

明日も元気に頑張ろう!