生活の様子
書道を通じて

2022.5.6

今日は薄曇が広がっていましたが、日中は夏日となり暑さを感じる1日となりました。

明日は雨の予報が出ていて、気温も下がるようなので寒暖差に注意しましょうね。

また、気圧の変化も大きいようなので、体調管理はしっかりとしていきましょう。

 

 

金曜日の午後は書道を実施しました。

セカンドスクールでは文字を綺麗に書く取り組みを行なっています。

書道の時間に合わせて、毎日の日課であるペン習字。

文字を綺麗に書けるようになることで、成長も実感できますね。

習字では正しい書き順の他に、とめ・はね・はらいといった基本的な字のパーツや、偏と旁のバランスなども学ぶことができます。

基礎が身に付いた後は、どのように書けば綺麗な字が書けるのかを頭の中で考えてから書くようになりますね。

 

 

鉛筆やシャープペンシルで文字を書く時との大きな違いは消しゴムが使えないということです。

途中で一度書き間違えてしまうと、手直しすることができません。

失敗しないように書く為には一字一画に集中して書かなければなりませんね。

書く文字が多くなればなるほど、より集中力が必要となっていきます。

焦らず、頭の中でイメージすることも大切ですね。

 

 

また、書道の上達には、正しい姿勢は欠かせません。

正しい姿勢で書くように意識することで更に集中力もアップしますね。

腕をつけて筆を持つと、力の加減が難しく思うように書けないことと思います。

スポーツにルールがあるように、書道をする際には書道のスタイルを守るよう心掛けていきましょうね。

今日も素敵な作品がたくさんできあがりました。

生徒達は前回よりも上手く文字を書けたことで、嬉しそうな表情をしていました。

過去の作品と比べることも楽しみの1つとなりますね。

 

【本日のトピックス】

昨日、5月5日はこどもの日でした。

セカンドスクールの生徒達にとっても、特別な日となりました。

みんなが大好きな校長先生が「特製タコス」を振舞ってくださりました。

サプライズに生徒達も嬉しそう!

満面の笑みでタコスを頬張っていました。

 

 

愛情というスパイスがたっぷり詰まったタコスは絶品ですね。

具材を挟む楽しみも味わうことができ、楽しそうでした。

また1つ素敵な想い出が増えましたね。

校長先生!

ありがとうございました!

週末はどんな楽しいことが待っているかな?

ぐっすり休んで

明日も元気に頑張ろう!