生活の様子
食事のマナー

2021.8.20

今日も朝から夏の暑い陽射しが降り注いでいました。

日中は猛暑日に迫る暑さとなり、8月も後半に入ろうとしていますが、まだまだ厳しい残暑が続きそうですね。

週末の天気も良好なようで、楽しい時間を過ごすことができそうです。

 

 

セカンドスクールの寮生活の中での楽しみの1つである食事。

生徒達は1日3食の栄養バランスの良い食事を摂っています。

美味しい食事を更に美味しくする心掛けの1つとして、最低限の食事中のマナーを意識した生活を送っています。

行儀が悪いと言われていることは積極的に改善しています。

器を持って食べる

肘を突きながら食べない

食事中に本は読まない

など仲間が不快に思うことがないように配慮をしています。

 

 

癖になってしまっていることも、自分自身で気をつけることで改善へと繋がっていきますね。

また、きちんとした箸の持ち方など細かいことも学び、学業復帰・社会復帰した際に恥ずかしい思いをしないで済む取り組みも行っています。

また、生徒達は好き嫌いの克服にも意欲的に取り組んでいます。

入寮中に自宅では手をつけなかったり残していた食材も、作っていただいた方への失礼になることを学びます。

「みんな残してないから自分もしっかり食べなければ」

「食わず嫌いだったけど頑張って食べてみよう!」

食べられなかったものも食べられるようになった。

立派な成長ですよね。

 

 

食事の前の「いただきます」食後の「ごちそうさまでした」

しっかりと声を出し、感謝の気持ちも身に付けています。

できなかったことができるようになり、自然と笑顔も溢れます。

笑顔が溢れる食卓は会話も弾み素敵なひと時となりますよね。

いつか一人前の社会人となった時、立派な姿を見せられるように日々の生活でマナーを学んでいきましょうね。

 

 

先日合流したテツも集団生活に馴染んできており、1日の流れも身についてきています。

家にいた頃は家族がしてくれていたことも、いざ自分で行うとなると大変と感じてしまうこともありますよね。

いつもやってくれてありがとう、、、

感謝の気持ちも、自然と生まれますね。

今までやってこなかったことも、いつか自立する際の役にも立つことがたくさんあります。

セカンドスクールでは基本的に自分の衣類は自分で洗濯します。

洗濯物を干す機会があまりなく、洗濯機の動かし方もわからないという生徒もいますが、スタッフをはじめ仲間がわかりやすく教えてくれるので安心です。

毎日更新される天気予報もチェックし、洗濯物が乾きづらくなっている日が続く場合は計画的に洗濯するように心掛けています。

スクールライフで身についたことは、自宅に帰った後でも実践できますね。

家での手伝いの幅も広がるに違いありません。

たくさんのスキルのお土産を持ち帰って、身に付いた1つ1つことを活かしていきましょうね。

 

【本日のトピックス】

今日のプログラムが終われば、みんなが楽しみにしている週末が待っています。

週末にはボードゲームなどの娯楽や楽器練習、図書館に出掛けたりと有意義な時間を過ごしています。

今週末はどんなことをしようかな?

考えただけでもワクワクしてきますね。

 

 

そして、楽しみにしているイベントも待っています。

日頃から事前準備の大切さを身に付けている生徒達。

今日の午後も、ぐっさん・あっちゃんをはじめとしたたくさんの仲間がイベントの準備をしてくれました。

楽しみにしているからこそ、準備も万端です。

スムーズに進行できるように、器具の用意もしっかりと行います。

 

 

滞りなく進める為にも、確認することも大切ですよね。

ひと夏の素敵な想い出を残す為にも

ぐっすり休んで

明日も元気に頑張ろう!