生活の様子
新たな生活に向けて

2021.3.12

今日も日中の気温は暖かく過ごしやすい1日となりました。

昼過ぎからは雲が広がり始めましたが、ポカポカとした陽気でした。

明日は雨が強く降るということですが、空気も潤うことと思います。

 

 

今日の日めくりカレンダーを描いてくれたのはゴンタ。

金曜日の午前中に実施している学習プログラムをイメージしたイラストを描いてくれました。

ノートに描いたデザインも数式など細かいところまで表現してくれました。

また、みんなが集中して取り組めるようにメッセージも加えてくれたことで、みんなもカレンダーを見て集中しよう!と気も引き締まっていたようです。

 

 

午前中の学習プログラムの時間を使って、この春の進学が決定し、1人暮らしを始める生徒が集まり、学習室にて意見交換をしました。

寮生活の中で、各々が1人暮らしを見据えて調べてきたことを共有します。

より良いスタートを切る為に必要なことはたくさんあります。

1人暮らしをする上で、予めどんなことを知っておく必要があるか?

生活する上で用意しないといけないものは何か?

どれくらいの費用がかかるのか?

 

 

ラッキー・マリン・アイス・ミントにとって、じっくりと意見交換できる有意義な時間になったようです。

お互いに足りない部分を補って準備する貴重な時間。

意見が出るまで気が付かなかったこともたくさんあり、その1つ1つをノートに書き留めていました。

新しい環境での新しい生活は希望に満ち溢れています。

これからももっと意見交換を重ねて、新生活に役立てていきたいと話していました。

 

セカンドスクールの生徒が楽しみにしている美味しい食事。

調理当番の生徒がつくる愛情たっぷりの料理は絶品です。

様々なことを学び、経験となる調理当番の役割もやりがいを持って取り組んでいます。

受験勉強がひと段落した受験生達。

勉強中心だった生活から、元の生活へとリズムを戻しています。

また、新たな環境を幸先よくスタートし、在寮中にたくさんのことを学び、身に付けたいという気持ちは大切ですね。

その一環として、調理当番に受験勉強を終えた生徒達を新たに加えました。

 

 

ヒロ

以前、受験勉強に専念する前まで調理当番の役割をしていたので調理工程など覚えていたが、期間が空いてしまったことでしっかりできるか不安もあった。

1つ1つの工程を踏む度に思い出すことができたので良かった。

また色々な料理を作ってみたい。

 

 

イエロー

今まで料理をしたことはなかったので、苦手意識を持っていたが、実際にやってみることで克服に繋がった。

盛り付けの配分など難しいこともあったが、こんなにも楽しいと思えることができていい経験になった。

 

 

プアン

いつもはおかわりの際、当番の生徒に装って貰っていたが、いつか自分も装ってあげたいと思っていたので、念願が叶って嬉しかった。

仲間からのありがとうという言葉もとても嬉しかった。

 

みんな調理をする楽しさに気付いたようで、とても満足した表情をしていました。

新しい経験は自身の成長に繋がります。

もっと調理をしたいという意欲的な姿勢にもなりますね。

次は誰がどんな料理を作るのか楽しみです。

 

【本日のトピックス】

先日の吉報に引き続き、今日も吉報がセカンドスクールに届きました。

公立高校合格の嬉しい報せ。

本当におめでとうございます!

絶対に高校に行くんだ!という決意を持ったあの日から時間を最大限活用して受験勉強に取り組んできました。

志望校合格という目標を掲げ、日々がんばってきました。

 

 

掲示板に記された受験番号。

込み上げてくる想いは、今まで全力で取り組んできた努力の証ですね。

吉報は我々スタッフにとっての活力となります。

次はどこから桜の便りが舞い込んでくるのか、とても楽しみです。