生活の様子
自主活動

2021.2.21

今日も昨日に引き続き、春の陽気に包まれました。

日中は20度を超える暖かさになり、暑さを感じるほどでした。

あまりの暖かさに桜の蕾も膨れそうですね。

 

 

今日の日めくりカレンダーを描いてくれたのはミツノリ。

プログラムで日めくりカレンダーを作成した際、思い浮かんだものを並べたそうです。

考えたことを絵に表すのってなかなか難しいですよね。

個性溢れる作品。

来月はどんなイラストを描いてくれるのか楽しみです。

 

週末は基本的にプログラムは行わず、1週間の疲れをとったり、生徒それぞれ想い想いの時間を過ごしています。

フリータイムは平日にできないことを重点的に行える時間として有効利用しています。

仲間との会話や娯楽を通じてコミュニケーションを深めたり、受験勉強や学校からの課題に取り組んだりと様々ですが、生徒達は週末ならではの活動を率先して行っています。

 

 

日中の暖かな陽気と窓からの暖かな風もあり、絶好の掃除日和。

先日もゴンタは率先して掃除をしてくれていましたが、今日も自主性を発揮し、取り組んでいました。

廊下に残ってしまっている頑固な黒ずみ。

クレンザーを使ってゴシゴシと拭き取ってくれました。

ルームメイトのマメも一緒に協力してくれたことで、時間の短縮になったと喜んでいました。

 

 

自主的な行動は周りの生徒の気持ちも動かします。

廊下を掃除している仲間を見てチビもあっちゃんも他の場所の掃除をしてくれました。

何もしない時間を過ごしたくないという気持ちは大切ですよね。

 

 

掃除に合わせてミントはガタつきがあったペーパーホルダーの調整をしてくれました。

自分達が過ごしやすい環境を自分達の手で改善していくことも大事です。

思いやりの精神も自然と育まれますよね。

快適に過ごす環境ができあがり、みんな満足そうな表情をしていました。

 

 

週末の好天を生徒達は待ちに待っていたようです。

雲ひとつない暖かな陽射しの中、イエローとラッキーは布団を干していました。

自宅にいた頃は自分で布団を干したりすることはなかったようですが、寮生活の中で自分のことは自分でやる習慣がたくさん身に付いています。

面倒と思ってやらなかったことも、今では当たり前のように行っています。

心地よい太陽の陽射しをたくさん浴びた布団。

きっと今夜はぐっすり眠れること間違いなしですね。

 

【本日のトピックス】

自分達の将来を豊かにする為に、行きたいと決めた志望校。

今日はハヴィの入試がありました。

試験会場が遠方でも近隣でも、スタッフによる時間に余裕を持った安心・安全な引率を行っています。

スタッフが常に一緒にいることでガチガチに緊張はせず、適度な緊張感を持って受験に臨むことができています。

 

 

引きこもっていたあの頃と比べて、今では高校受験に対する気持ちに大きな違いがあります。

高校に入ってからどんな生活を送りたいか、明確な目標を持つことができています。

この日の為に早朝勉強に切り替え、何度も何度も面接の練習を繰り返してきました。

筆記試験も面接も悔いを残すことなく全力を出し切ることができたと笑顔で話していました。

暖かな春の風に乗った桜の便りが待ち遠しいですね。