生活の様子
部屋ミーティング

2020.11.15

今日も朝から爽やかな秋晴れが広がっていました。

気が付けば11月ももう半分が過ぎようとしています。

もう半月もすれば季節は冬に移り今年も残すところ僅かとなりますね。

いい1年だったと想える様に、がんばっていきましょう!

 

 

日曜日の午前中は定例となっている部屋ミーティングを行いました。

集団生活の中で、話し合いの場は生徒達にとって有意義な機会になっています。

ルームメイトと協力して目標の達成。

その過程に協調性は不可欠です。

自分の為ではなくみんなの為のより良いスクールライフを自分達で作っていきます。

11月も折り返しを迎え、月初めに設定した目標の達成具合の再確認をしました。

 

 

イスコとハヴィとヒロの部屋ではピポが率先して意見を出していました。

自室の整理整頓や掃除、割り当てられた場所の掃除の徹底を促していました。

個人の目線で物事を終わらせるのではなく、みんな同じ目線にすることで、やり残しのある箇所やもっと効率良く進める方法などを話し合っていました。

仲間の意見を素直に聞くことで、仲間に求められていることがわかるいい機会になりますね。

 

 

女子部屋のミーティングでは、昨日合流したアズリンの為に、1日・1週間の流れや生活する上での規則をラッキー・イエローがわかりやすく教えてくれていました。

わからないことがたくさんあっても、心優しい仲間がいるので安心です。

昨日から始まった集団生活もどんどん楽しくなっていくこと間違いなしですね。

明日からは通常プログラムが始まります。

スクールライフで身についたことの数々は卒業後の自宅、学校、職場で必ず役に立つ時がきます。

数多くの経験を積んで学業復帰、社会復帰してもらえればと思います。

今回のミーティングも生徒同士が感じていることを話し合い、たくさんの意見が出し合えるとてもいい機会になっていました。

 

 

午後のフリータイムを使って、アズリンは早速ウクレレの製作に取り掛かりました。

イラストが得意なアズリン。

ウクレレに施すデザインを考えるだけでも楽しかった様です。

イエローからのアドバイスもあり、作業は捗りますね。

原案も決まり、下書きを丁寧に描いていきました。

次は色をつけていく作業になります。

素敵なウクレレに仕上げる為にも、がんばっていきたいと意気込んでいました。

 

 

セカンドスクールの寮生活で、様々なトレーニングに繋がる当番の役割。

先日もミケが調理当番になりましたが、以前、調理当番の役割を担っていたミントも調理当番に復帰しました。

志望校の受験の為、一時的に役割から離れていましたが、無事に合格し春からは新たな寮生活がスタートするということで、自立するにあたり、料理の幅を広げたいという想いから前回以上に意欲的になっています。

 

 

料理のレシピや調理工程をまとめたノートも健在です。

あの頃を振り返りながら調理を進めていました。

あの時よりももっとたくさんの料理を覚えたい!

美味しい料理をみんなに振る舞いたい!

そんな気持ちがミントのがんばりを後押ししている様です。

自立した時、あの時調理当番の役割をこなしていてよかったと思う日は必ずやってきます。

当番の役割を通じてまだまだたくさんのことを吸収して前に進んでいきましょうね。

 

【本日のトピックス】

今日も朝早くから昨日に引き続きマリンは2日間における日程で行われた模試を受けに行ってきました。

昨日のできが良かったことで、今日の試験もがんばりたいと意欲的な姿勢を見せていました。

 

 

2日目の結果も満足だった様で手応えがあったと嬉しそうでした。

また、日頃から応用問題を中心に勉強してきましたが、改めて基礎の大事さに気付くことができた様です。

明日からの勉強も今まで以上に身が入りそうだと話していました。

受験本番まであと2ヶ月。

悔いの残らない様、全力で取り組んでいきましょうね。