運動プログラム
筋力向上

2020.9.3

夜のうちに降り続いた雨も止み、朝からキレイな青空が広がっていました。

透き通る青色に気分も晴れやかになりますね。

まだまだ暑い日が続きますが、熱中症対策は万全にしていきましょう。

 

 

生徒達が楽しみにしているプロのジムトレーナーの方のトレーニング。

先日も子供達の体力向上の為に来校していただきました。

お馴染みになっているフットワークのトレーニングを中心としたメニューを実施しました。

やるからには真剣に。

 

 

運動することにより身体のどの部分が鍛えられるかという細かい説明もあり、意欲的に取り組むきっかけになっています。

自分が鍛えたいと思っていた部分のトレーニングなら尚更、力が入りますね。

学校の体育の授業とは一味違った専門的なトレーニングは生徒達の楽しみでもあります。

敢えて同じトレーニングメニューをこなすことで自身の身体の成長を実感することができています。

 

 

やってきてよかった!

まだまだがんばろう!

想うことは生徒それぞれ違いますが、日々の積み重ねで体力の向上を目指しましょう。

身についた体力を発揮する時が楽しみですね。

きっと月末の体力測定の時には成長を実感しているはずです。

 

 

毎回、運動プログラムでは筋力トレーニングも行っています。

生徒の体力を考慮し、無理のない範囲で行っていますが、セカンドスクールにはプログラムの時以外でも自主的に筋トレを行う生徒がたくさんいます。

もっと筋肉をつけたい!

回数をこなしても疲れない様にしたい!

目標は様々ですが、トレーニングをする時間を自分達で用意し取り組んでいます。

ミントは朝早くに起きてトレーニングに励んでいました。

毎日やろうと決めてからやらなかった日は1日もないそうです。

継続は力なり!

 

 

集団生活の中では自己管理に気を使っています。

衣類などの紛失トラブル防止の為に私物には名前を入れる様にし、ユニフォームやタオルや靴下など使用頻度が高いものには洗濯しても名前が消えない様に糸で刺繍をしています。

今まで裁縫をする機会が少なかった生徒がほとんどですが、慣れないながらも私物にはしっかりとネーム縫いをする様に心掛けています。

 

 

縫い方が分からなくてもスタッフをはじめ、裁縫が得意な女子生徒がわかりやすく教えてくれるので安心ですね。

みんな手先が器用なのですぐに上達します。

イエローもポパイに縫い方を教わっていました。

中には私物の衣類全部にネーム縫いをする生徒もいます。

また、繊細な作業は集中力を高めるトレーニングにも繋がっています。

裁縫に限らず生活する上で困らない工夫を積極的に取り入れていきましょうね。

 

【本日のトピックス】

ふと窓の外に目をやるとキレイな満月が夜空に浮かんでいました。

月明かりも明るく、昔の人は月明かりで本を読んだというのもわかる気がします。

秋といえば月がキレイに見える季節。

 

 

中でも十五夜は特にキレイに見えます。

十五夜は「中秋の名月」とも呼ばれ、秋の真ん中に出る月という意味があります。

新暦と旧暦ではズレがある為、9月7日から10月8日の間で満月が出る日が十五夜とのことです。

今年の十五夜は10月1日。

約1ヶ月後ですが、今年はどんな素敵な満月が観れるのか今から楽しみです。