生活の様子
月末風景

2020.8.31

今日の朝のうちは雲が広がり、涼しくなるのかと思いきや、日中は青空が広がり8月の最終日にふさわしい真夏日となりました。

 

 

月曜の午前中は学習プログラム。

1ヵ月を通してどう取り組み、どんなことが身についたか、学習計画表の見直しをしました。

勉強に苦手意識のあった生徒も、周りの生徒のがんばる姿に

自分もやってみよう!

自分もやらなくては!

と想った生徒がたくさんいます。

来月もしっかり自分の目標を持ち取り組んでいきましょうね。

 

 

ブウは色彩検定の資格取得に向けて集中して取り組んでいました。

以前は集中力が切れてしまうことが多々あった様ですが、今はやるべきことに向き合うことができたことで、あっという間に時間が過ぎてしまう様です。

 

 

イエローは得意科目の物理を進めていました。苦手科目の克服と自分がやりたいと思える科目の勉強でうまくバランスをとった学習スタイルを心掛けています。

 

 

トライも学校の勉強を積極的に進めていました。

学業復帰の際にクラスメイトに置いていかれない様に、今できることに全力で取り組んでいます。

誰の為でもなく自分の為に。

今の取り組みがいつかいい結果になる時がきます。

前に進むスピードは生徒それぞれ違いますが、焦らず自分のペースで進んでいきましょうね。

 

 

今日は月末ということで恒例の身体測定を行いました。

育ち盛りの子供達。

運動プログラムなど定期的に身体を動かすことは身体の成長に繋がります。

目に見える成長は、嬉しい瞬間ですよね。

 

 

トライも先月の測定よりも身長が伸び、嬉しそうな表情を浮かべていました。

また、3食規則正しい食事を摂ることで、年齢に見合った体格になっていきます。

適度な運動・充分な睡眠時間・規則正しい生活リズムで心も身体も成長していきましょうね。

 

 

また、自己評価シートの記入も恒例の月末の活動の1つです。

日々の生活を振り返り、複数の項目を自己採点していきます。

起床時間や就寝時間など取り組みやすい項目もあれば、協調性など時間をかけてじっくり取り組む項目もあります。

 

 

自分に厳しくすればするほど見えてくるものがありますね。

どうすればステップアップできるのか、改めて自分と向き合ういい機会になっています。

自分自身の心掛けで充実した日々を過ごしましょう。

 

【本日のトピックス】
8月も終わりを迎えましたが蝉の鳴き声が毎日響いています。

響き渡る蝉時雨は夏の風物詩ですね。

夕暮れ時のひぐらしの鳴き声もどこか切なさを感じます。

 

 

蝉の種類ににもよりますが蝉の一生は3年〜17年と言われています。

そのほとんどを土の中で過ごし、1週間程のの短い役目を終えますが、下積みを経ての輝きを見せてくれます。

みんな3年〜17年後はどんな生活を過ごしているでしょうか?

高校生や大学生、社会人へと立派に成長していることでしょう。

自分の将来を豊かにする為にも、生活の基盤をつくり、自分のやりたいこと・やるべきことと向き合い生活を送っていきましょうね。