軽作業プログラム
大切な想い出を守る為

2020.8.27

今日は朝のうちは雲が多くいつ雨が降り出すか心配でしたが、昼すぎからも晴天に恵まれ、キレイな青空と入道雲が広がっていました。

 

 

朝の涼しい時間は、屋外の掃除もしやすい様です。

掃除当番のマメとミッキーは朝から希望のトンネルに水を撒いて、汚れを落としてくれました。

タイルもデッキブラシでキレイにします。

 

 

大変な作業でも朝の限られた時間で2人で協力して進めていました。

玄関がキレイだと気分も良くなりますよね。

暑い中、水を使うことで打ち水にも似た雰囲気を味わうことができます。

朝からしばしの涼に嬉しそうでした。

 

 

午後からは校内で軽作業プログラムを行いました。

セカンドスクールの廊下には子供達の活動の想い出をたくさん掲示しています。

掲示物は生徒達の様々な案やイラストで彩られていて、大変見応えがあります。

梅雨の時期などの湿気で紙も徐々に丸まってきてしまっている作品があったので修繕作業を行いました。

ふと目に飛び込んでくる、子供達の素敵な笑顔の写真。

過去の掲示物を見て、みんな何を思うのでしょう?

楽しかったあの日のこと。

やりがいを感じ達成感を味わったあの日。

どれも仲間と過ごした大切な時間です。

みんなの大切な想い出はみんなで守ります。

 

 

モンブランはノリが剥がれてしまった箇所を丁寧に修繕していました。

繊細な作業だからこそ集中することができますね。

 

 

チビはめくれやすいコーナーを補強してくれていました。

作業を通じて素敵な作品をいつまでも残したいという想いが伝わってきますね。

みんなのがんばりで作品は再び輝きを増しました。

 

 

早速、ラッキーとイエローが掲示物を眺めていました。

次はどんな作品ができるか楽しみです。

作品としても残せる様な素敵な想い出をこれからもたくさん作っていきましょうね。

 

以前、生徒達が作った作品の『台所の棚』。

大人数が生活する中で温かい食事をより早く配膳することができます。

調理スタッフの方や調理当番もとても便利だと喜んでいます。

作業効率も格段とあがりました。

 

 

センチ・ミリ単位で計測し、きっちりと仕上げたことでズレや段差もありません。

各作業工程に携わった生徒達も便利という声を聞いて、とても嬉しそうでした。

もちろん簡単には作れず完成までには様々なドラマがありました。

失敗してしまったこともありましたが、それもまたいい経験です。

失敗は成功の元!

次は更に良い作品ができあがることでしょう。

生徒達が得意な木工作業。

これからも素敵な作品を作り続けていきたいと思います。

【本日のトピックス】

セカンドスクールでは月末の最後の運動プログラム時に体力測定を実施しています。

誰でも取り組みやすい種目である3分間走・1分間走・腕立て伏せ・腹筋・体幹トレーニングの5種目。

 

 

日頃からの筋力トレーニングやランニングの成果を発揮し、少しずつ体力の成長を感じることができます。

先月より回数が増えた時の嬉しさは更なるやる気に繋がります。

 

 

ミントは体幹トレーニングであるフロントプランクを10分間もできました!

先月よりいい結果が出たことと、満足感からとても嬉しそうな表情をしていました。

引きこもっていたあの頃、、、

体力向上を意識した取り組みはしていなかったかもしれません。

昔の様に体力に戻ったり、苦手意識のあった生徒も身体を動かす楽しさを感じることができています。

来月は更に良い結果を!

運動プログラムに対する姿勢も向上心を持つことができますね。

焦らず自分のペースで体力をつけていきましょう!