学習プログラム
それぞれの学習

2020.8.19

連日の猛暑日でもスクールの周りにはセミの鳴き声が元気よく響いています。

夕暮れ時のヒグラシの鳴き声は少し涼しさも感じることができますね。

水曜日の午前中は学習プログラム。

生徒達は毎時間やることを決めて取り組んでいます。

 

 

プアンとヒロは在籍校から届いた定期試験を実施し、静かで集中できる環境を用意し、取り組みました。

日頃の勉強の成果を発揮する機会に2人とも意気込んでいました。

結果が全てではなく、試験に向けて取り組んできた過程が大事です。

試験後もわからなかった箇所の復習をし、わからない箇所は放置しません。

できることを1つずつこなしていくことが大切ですね。

少しずつ吸収し、成長に繋げています。

 

 

ブウは色彩検定に向けての勉強に励んでいました。

試験日まではまだ期間がありますが、資格取得に向けて意欲的です。

興味のある勉強内容にいつも以上に集中して取り組むことができていました。

 

 

ブロリーは夏休みの課題である読書感想文を作成していました。

スクールで読んだ本の感想。

どんなことを感じたのでしょう?

素直に感じたことがたくさんあった様でスラスラと書いていました。

生徒それぞれが今できること・やらなければならないことをこなし、提出物も放置せず、しっかりと仕上げることで復学に向けての取り組みも行っています。

期日までに終わらせる様、がんばっていきましょうね!

 

 

午後からは軽作業プログラムとしてマスク作成をしました。

新型コロナウイルスの感染も広がっている中で、感染しない様に手洗い・うがい・マスクの着用を徹底しています。

当初に比べて作業効率もあがり、数多く完成することができています。

仲間と協力する必要性を知っているからこそ、集中して取り組むことができますね。

 

 

ジオウも仲間から教えてもらったマスク作りにも慣れ、どんどん量産していました。

次は自分が教える立場になりますね。

これからも協調性を発揮し、様々な活動に役立てていきましょう。

 

 

生徒達のスクールライフの楽しみの1つであるウクレレ。

ミケとイエローも自分のウクレレを作り始めています。

どんな色を使いどんなデザインを施すか?

徐に取り掛かるのではなく原案からしっかり考えます。

素敵な作品にする為に表情は真剣です。

完成を想像するだけでも楽しみですね。

 

 

原案が完成後、早速着色をしました。

集中してハケで丁寧に塗っていきます。

木目に沿って塗り、出来上がりの美しさに繋げます。

色斑ができない様に少し塗っては確認しながら1つ1つの作業も慎重に進めました。

乾いては塗りを繰り返し、少しずつ完成に近づけていきます。

完成まであと少し、仲間とのセッションが楽しみですね!

 

【本日のトピックス】

自分で決めた目標を達成することで自信に繋がります。

特に継続力を意識した目標は持続性を身につけるトレーニングであり、すぐに達成できないことから大きな自信となります。

自分で決めたことを有言実行する姿は周りの生徒への刺激にもなります。

8月に入り、新たな目標を設定し日々取り組んでいるトライ。

 

 

「起床時刻前に自ら起きる」

引きこもっていたあの頃には意識しなかったことです。

しかし今は卒業後のことを意識した取り組みを行っています。

毎日の「小さなできた」を記入する目標達成表。

可視化することで、今日までしっかりできた。

だから明日もできる!

積み重ねた実績は必ず活かされますね。

次は誰がどんな取り組みをするか楽しみです。