就労支援プログラム
実務経験

2020.8.9

今日は薄雲が広がり青空こそ見えませんでしたが、暑い1日となりました。

みんなが楽しみにしている週末。

1週間がんばった疲れをとり、新しい1週間に備えましょう。

 

セカンドスクールでは社会復帰を目標としている生徒の職業訓練の一環として様々な取り組みをしています。

将来、自動車関係の職に就きたいという明確な目標を持っているゴマ。

特に車の整備に関することに興味を持ち、学習プログラムの時間には図書館で借りた本を参考に日々、知識を身につけています。

 

 

先日、整備工場からエキスパートを呼び、ボンネット内の整備点検をしていただきました。

エンジン周りを中心にエンジンオイルや冷却水などの確認、そしてバッテリー交換の実作業を経験しました。

整備士の方の丁寧でわかりやすい説明を真剣な表情で聞いていました。

なかなか経験できないことを間近で見ることによって作業工程の1つ1つの大切さを学ぶことができます。

また合わせて安全面の知識も身に付けられますね。

 

 

たくさんの専門的な知識を教えていただき、ゴマはとても嬉しそうでした。

実務経験を積むことで意識も変わり、やる気もどんどん出てきます。

また1つ目標に近づきました。

これからも専門的な実務経験を積むことのできる職業訓練を用意していきます。

 

 

週末のフリータイムを使ってウクレレの練習をしました。

日頃からの練習の成果もあり、たくさんの曲が完成しつつあります。

みんなでウクレレを奏でる時間。

心から楽しいと思えるひと時です。

ウクレレが得意なリムルはチャンプにコード進行を教えてくれていました。

思いやりの精神はどんな時でも発揮します。

仲間と共に取り組むことで、より一層楽しい弾き語りができますね。

今日もリビングには心地よいメロディーが響いていました。

 

 

暑いと感じるのはルカも一緒です。

散歩から帰ってきて、散歩隊長のミッキーをはじめ、レモとプアンはルカの水浴びがてらシャンプーをしてくれました。

冷たい水に気持ち良さそう!

キレイさっぱりとなり、暑さも吹き飛んでしまいますね。

ルカも本当に嬉しそうでした。

 

保護者様よりいただいた夏野菜を新鮮なうちに食材として使わせていただきました。

新鮮な野菜に子供達も嬉しかった様で「美味しい!」という声がたくさんあがっていました。

夏の暑さも乗り切ることができますね。

本当にありがとうございます。

 

【本日のトピックス】

卒業生を対象としたセカンドスクールの取り組みの1つであるスクーリング制度。

卒業後の生活の様子を聞くことができる貴重な機会です。

今日は卒業生のプチが来校しました。

 

 

自分で決めた起床時間・就寝時間を守ることで生活リズムの崩れもなく自信になっています。

学校にも無遅刻無欠席で通学することができ、専門的な知識を学べる授業が楽しいと話してくれました。

今は、自動車運転免許の取得という目標を達成する為に日々、がんばっている様です。

嬉しい報告を聞くことができ、我々の励みにもなります。

次回のスクーリングではどんな成長した姿を見せてくれるか楽しみです。