生活の様子
ウクレレ演奏会に向けて

2020.7.19

今日は昨日までの天気と一変し、薄雲が広がりながらも久々に太陽が顔を出し、夏らしい暑い1日となりました。

来週明けには梅雨明けしそうな気配なので夏の陽射しが待ち遠しいですね。

 

それぞれ想い想いの過ごし方をする週末。

生徒達は近々控えているウクレレ演奏会に向けての練習に励む姿がありました。

ウクレレ演奏会では、全体での課題曲・部屋毎の自由曲・スタッフ交えてのチーム曲・有志の個人参加曲を披露しています。

今月の課題曲に設定した日本で著名なウクレリストであるガズレレさん作詞作曲の『レッツゴー 〜さぁ行こう!〜』はハワイアン調の曲に自然と元気が出る歌詞を乗せた素敵な曲です。

 

 

ガズレレさんは他にもたくさんのアーティストの曲をウクレレで弾きやすい様にわかりやすく楽譜や動画で解説していらっしゃるので、生徒達もガズレレさんに親しみを持っています。

生徒全員がガズレレさんの楽譜からウクレレ練習をスタートさせているほどです。

難しくて弾けないではなく、弾けるから楽しいという気持ちにさせてくれます。

みんな本番で披露する曲を一生懸命練習していました。

 

 

苦手なコード進行も仲間に教えてもらいながらマスターしています。

一緒に練習する時間を共有することでコミュニケーションも捗りますね。

チャンプはリムルとポパイに教わりながら練習していました。

 

 

1つ1つ音の確認をしながらの練習もスキルアップに繋がります。

プアンはゆったりとしたテンポでコード進行の練習をしていました。

練習してできる様になった時の達成感は掛け替えのないモノとなりますね。

 

 

一方、ウクレレ以外の楽器の練習にも一段と力が入っています。

得意なクラシックギターで素敵な音色を奏でてくれるブロリーも練習に励んでいました。

今月披露する曲は前々からかっこいいと思いウクレレ演奏会で披露したいと決めていた様です。

当日はどんな素敵な音色を奏でてくれるのか楽しみですね。

 

 

毎回ウクレレ演奏会でアコースティックギターを披露してくれているリムル。

今月も仲間と共にバンドを結成し、ドラムを披露してくれる様です。

ウクレレに限らず他の楽器も演奏してみたいと思う意欲的な気持ちは大切です。

今月のウクレレ演奏会が待ち遠しいですね。

 

 

日曜日の夜のDVD鑑賞を終え、生徒達は就寝準備。

決められた消灯時間に合わせて布団に入り寝る準備は万全です。

もちろん明日の準備も忘れません。

忘れ物がない様、しっかりと確認していました。

みんな週末でリフレッシュできたことでしょう。

ぐっすり休んで新しい1週間がんばっていきましょうね!

 

【本日のトピックス】

毎月何人もの卒業生がスクーリングに来校しています。

今日は卒業生のココがスクーリングに来ました。

卒業後の生活の様子を聞くことができるスクーリングは我々スタッフにとっての楽しみでもあります。

 

 

学校生活も順調な様で、学校には無遅刻無欠席で通学できていると自信満々に話してくれました。

新しい友達も何人もできて自粛性生活での制限も緩和され友人と学校で一緒に勉強できることが何よりの楽しみであると嬉しそうに話していました。

卒業後も生活リズムを崩さず、やるべきことはしっかりできているという報告は活動する上での励みになります。

来月はどんな嬉しい話が聞けるのか今から楽しみです!