軽作業プログラム
真心込めて

2020.7.8

今日の午前中は空は分厚い雲に覆われ雨がパラつく時間もありましたが、午後になってからは空も明るくなり太陽の陽射しも差し込み気持ちも晴れやかになりました。

午後は老人ホームのボランティア活動と校内作業に分かれて活動しました。

 

 

校内作業ではお世話になっている老人ホームの利用者さんへの贈り物であるランチョンマットの作成をしました。

毎月変わるイラスト。

今月は夏をイメージしたイラストを描いています。

花火や海、お祭りなど考えているだけでも楽しくなりますね。

 

 

デザインが得意なプアンとブウも素敵なイラストを描いてくれました。

もちろん色使いもキレイです。

浴衣の配色もグラデーションにしたりとこだわりを持って進めています。

 

 

レヴォはプアンの色使いをお手本にして丁寧に色付けをしてくれました。

色ペンで縁を彩り、色鉛筆で塗る工夫もしていました。

1つ1つの作業も真心を込めて制作しています。

シロはみんなが色付けしてくれたイラストを丁寧にカットしました。

仕上げに向かって順調に作業は進んでいます。

 

 

もらって楽しい!嬉しい!と思える作品ができあがりそうです。

みんなが真心込めて作ったランチョンマットの上に並んだ料理を引き立ててくれるでしょう。

きっといつも以上に笑顔で溢れる食事になること間違いなしですね。

 

 

校内作業の時間にウクレレ作成も行いました。

箱を開けて出てきたのは、まだ手が施されていないウクレレ。

自分の相棒との初対面です。

これから素敵なデザインを施し、素敵な音色を奏でられるまでの時間も楽しみですよね。

 

 

自分の思い描いたできあがりを目指し、色を塗っていきます。

筆を走らせる作業も色ムラができない様に何度も重ね塗りをし、丁寧に塗っていきます。

心を込めた分だけ素敵なウクレレにできあがります。

 

 

色を塗って乾かしている時間も会話を通じてのコミュニケーションは自然と捗ります。

ラッキーとヒロも会話を楽しんでいました。

楽しいと思える作業はあっという間に時間は過ぎてしまいますね。

 

 

ブライツは相棒のリペアをしていました。

何千回とストロークを繰り返し、塗装が薄くなってしまったので新しい色を施していました。

日頃から大切に扱っているからこそ、長持ちさせたい!

きっと更なる素敵な音色を奏でてくれるでしょう。

 

 

午後のプログラム終了後、外はいい天気になっていたのでルカの散歩に出かけました。

子供達との散歩が大好きなルカにとってかけがえのない時間です。

こっちこっち!早く早く!

手綱を持っていたブライツ・ヒロ・マメもルカに急かされていました。

 

 

田園を吹き抜ける風も気持ちいいですね。

お気に入りの散歩コースを満喫しました。

次の散歩はどこに行ってみようかな?

考えただけでもワクワクしますね。

 

【本日のトピックス】

生徒達が落ち着いて勉強をすることができる学習室。

課題や宿題、自習など使用用途は様々ですが。

集中して取り組むことができます。

 

 

リビングで勉強に励む生徒もたくさんいますが、ここぞと集中して取り組みたい時に最適です。

また在籍校からの定期試験を実施する際にも、できるだけ実際の試験と同じ様な環境で試験ができる様、活用しています。

今日も時間を決め学習に励む生徒さんの姿がありました。