生活の様子<入学試験>

2019.3.8

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

今日は昨日までのぐずついた天気から一転、青空が広がった気持ちのいい1日になりました。

これから春に向けて暖かい日と寒い日の寒暖差で体調を崩さないように気を付けないとですね。

春の訪れが待ち遠しい中、先月から続いた高校生活を目標とする受験生たちの入学試験も終わろうとしています。

一昨日から昨日にかけて ちこ は地元の新潟の高校の入学試験でした。

遠方での入試なので万全を期すため新幹線で前日から出発し、付近のホテルに宿泊しました。

宿泊先から無事に会場入りするまで見届けました。

今年の入試でもトラブルはありませんでしたが、万が一に備えて安心・安全な引率をしました。

交通手段や周辺の宿泊施設など事前に調査し、遠方でトラブルにならないよう、入念な手配をしました。

もちろん、県内・県外の引率も同様です。

道路状況を考慮しての早朝の出発、学校までの経路、何があっても大丈夫なように事前準備しました。

昨日今日とチョコの入学試験もありました。

県外への引率だったので早朝暗いうちから出発しましたが、集合時間の1時間以上前に無事到着しました。


今回も2人とも万全な態勢で試験に臨むことができました。

試験会場へ送り出す際、我々は応援することしかできませんが、道中のトラブルで焦ってほしくない、無事に試験が終了しスクールに戻るまで安心・安全な引率で少しでも気持ちに余裕を持ってもらえれるようにしてきました。

道中の会話も緊張をほぐすいい機会になったのではと思います。

今年の受験シーズンも終わりを迎えようとしていますが、受験生たちは自分の持てる力をすべて出し切ることができました。

会場での担任の先生からの激励は出席することができなかった頃を知っているからこそ大きな後押しになったに違いありません。


クラスメイトとの久々の再開で今までと違った自分を見せることができました。

部屋に引きこもってしまい、学校に行かなくなってしまったあの頃と違い、今はスクールライフで身に着けた経験が自信へと繋がっています。


春からは新しいステップを踏み出します。

みんなそれぞれの想いを持って新しいステージへ進みます。

自分で設定した目標への道のり、時には嫌気がさしてしまった時もあったかもしれません。

しかし、何度立ち止まってしまっても自らの足で前へ進みました。

きっとこの経験が将来役に立つ時がくることでしょう。

がんばった自分を褒めることも大事ですが、たとえ離れていても自分の為に応援してくれた家族への感謝も忘れてはいけませんね。

今年の春は今までより何まわりも大きくなった姿でスタートをきることができるでしょう。

ひと際大きくキレイに咲き誇った桜が今から待ち遠しいですね。

みんなも受験生のがんばった背中を見て

明日も元気にがんばろう!