入学試験

2018.1.7

今日も朝から雲一つない好天に恵まれました。

お正月も終わり世間は3連休真っただ中。

穏やかな休日の始まりですが

寮内には少し緊張した空気が張り詰めていました。

なぜなら今日はトシの私立の高校入試の受験日だからです。

今まで勉強してきた成果が問われる時ですね。

以前行った模擬試験ではなく本番です。

我々サポーターたちの合格祈願を込めた

お守りとともに、試験会場へ。

大事な試験日なのに

忘れ物があっては大変です。

入念に最終チェックを行います。

早朝にも関わらず

早起きの得意なミカとハルもまだ外も暗く

寒い中起床し、最終チェックを手伝ってくれました。

ハルは日課の早朝勉強をしているので

慣れていたようです。

ミカもここのところずっと早起きをしているので

朝に強くなっているようです。

早起きは3文の得!

何か得することはあったかな?

少なくともトシにとって応援が届いたことで

自分のとっての得ではなく、がんばってもらいたい人への得に繋がりました。

準備万端になり

いざ、試験会場へと向かいます。

『がんばってね!』

笑顔で見送り

『いってきます!』

笑顔で応えます

2人の笑顔がトシにとっては

とても心強い応援になりました。

数時間の道中も何事もなく

無事に時間に余裕をもって着くことができました。

朝早くお忙しい中、試験会場まで担任の先生が駆けつけてくれました。

先生に会えて、

適度な緊張と安堵が生まれました。

とても良い状態で試験に臨むことができそうです。

ここまできたら自分の持てる力を存分に発揮するだけだよ!

がんばってね!!!

全科目日程を終え、

戻ってきたトシの表情はとても清々しく

素敵な笑顔でした!

やり遂げた!という満足感がヒシヒシと伝わってきました。

合否の結果が早くも気になるところですが

今日、初めての入学試験をやり遂げたという経験ができたことが

トシにとって何よりも価値のあるものであったに違いないでしょう。

でも、まだまだ受験シーズンは始まったばかり

ここで新たに気を引き締め

みんなもトシが持った満足感・達成感を持てるよう

明日も元気にがんばろう!