軽作業プログラム
木工作業の楽しさ

2023.1.13

今日も朝から綺麗な青空が広がっていました。

日中は普段より暖かくなったこともあり、過ごしやすい1日となりました。

明日は今日以上に暖かくなるようなので、ポカポカと嬉しい週末を迎えられそうですね。

 

 

セカンドスクールの生徒達は寮生活の様々なプログラムの中でたくさんの経験を積んでいます。

学ぶことや身に付けられることはたくさんありますが、1つ1つの経験が後に活きてきますね。

興味のあることはもちろん、初めてのことにも積極的に取り組んでいます。

特に木工作業は人気があり、

何かを1から作る楽しさや難しさ

作業工程の中での発見

完成した際の達成感

多くの知識やスキルを学ぶことができます。

日常生活では取り扱いの機会が少ない専門的な工具を使用することも生徒達の意欲に繋がっているようです。

 

 

工具を使用する際に心掛けていることは「安全第一」。

工具の使い方をしっかりと理解し、使用する前には周囲に人がいないかの確認も怠りません。

大丈夫だろうか?と意識して細心の注意を払うことが大切ですね。

初めての作業でも仲間やスタッフが優しく丁寧に教えてくれるので安心です。

バナナは まちゃおに電動ノコギリの使い方を教えてくれていました。

できることが増える度にもっと作業してみたい!他のことにも挑戦してみたい!と意欲的な気持ちになりますね。

 

 

今まで小さな小物から実店舗のテラス制作など、たくさんの作品を作ってきました。

卒業生をはじめたくさんの生徒が多くのことを学び、身に付け、自信に変えています。

作業の際に発揮する協調性や会話のコミュニケーションも自然と身に付きますね。

経験は仲間から仲間へと引き継がれます。

学んだことや身に付けたことは様々な場面で活かされ、将来の役に立つに違いありません。

これからもプログラムや活動を通じて経験値を増やしていきましょうね。

明日は週末

どんな楽しいことが待っているのでしょう?

ぐっすり休んで

明日も元気に頑張ろう!