イベント
パターゴルフ

2022.9.5

先日までは雨模様のパッとしない天気が続きましたが、昨日今日と残暑が厳しくなりました。

並木道の蝉の鳴き声も止むことなく、まだまだ夏を感じられますね。

一方、夜は涼しくなり始めているので、生徒達の寝つきも良くなったのではないでしょうか?

しっかりと休んで疲れを次の日に持ち越さないようにしましょうね。

 

 

セカンドスクールの生徒達が毎月楽しみにしているイベントの数々。

9月のイベント1つ目は「パターゴルフ」を実施しました。

以前、イベントで実施したことがあり、リクエストもある中、初めて参加する生徒達からは楽しそうという声があがっていました。

今回も以前製作したお手製のパターを用意しました。

前もってメンテナンスをした際により打ちやすいように工夫したりと生徒達からもイベントを楽しみたいという気持ちが伝わってきました。

使用するコースも生徒の発案でいくつか用意し、実際にプレーすることで難しくも楽しめるコースを設置しました。

 

 

スタート地点からカップインするまでの打数を競い合うシンプルなルール。

初めてパターゴルフをするという生徒へも経験のある生徒がコツなど丁寧に教えてくれ、練習も行ったので本番ではスムーズに進めることができました。

どれくらいの速さでパター振れば、どれくらいの距離が出るか把握しておくことで良い成績へと繋がりますね。

今回のパターゴルフでは個人戦とペア戦を実施しました。

ペア戦では協調性を発揮することで自然とコミュニケーションをとることができますね。

設置されたロングコースのカップを目掛けて仲間と共にボールを刻んでいきました。

予想と違ったところに転がってしまっても、仲間がリカバーしつつ、協調性を発揮していました。

 

 

ファインプレイには「ナイスショット!」

もちろん、ギャラリーからの応援も力になりますね。

ホールインワンとなりそうなミラクルショットも飛び出し、会場はとても盛り上がっていました。

芝生の上を転がっていくボールの行方にみんなの視線は釘付けです。

見事カップインした時の達成感はかけがえのない瞬間となりますね。

ショットのタイミングはもちろん、カップを狙う際には集中力を発揮されます。

見事に決めるショットもあれば、プレッシャーから行き過ぎてしまったり、慎重になりすぎて届かないショットもありましたが、会場にはみんなの元気な声が響いていました。

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、ケガやトラブルもなく無事にイベントを終えることができました。

生徒達からはもっと違うコースでもやってみたいという声や、イベントが終わった後ももう少しプレーしたいと意欲的な姿勢が見られました。

また1つ素敵な想い出が増えましたね。

今月もまだまだ楽しいイベントを用意しています。

今月のイベントもみんなで楽しんでいきましょう。

次はどんなイベントが待っているかな?

ぐっすり休んで

明日も元気に頑張ろう!

 

 

先日、東京都の協議会に参加してきました。

今回も3団体の事例を紹介していただき、続いて専門家及び当事者のパネルディスカッションがありました。

 

 

今回の事例に関してもとても学ぶことが多く、今後の活動に役立てていきます。

これからも生徒達の為に協議会や講習会へと積極的に参加させていただければと思います。