イベント
球技大会

2022.4.22

昨日までのぐずついた天気が嘘のように、今日は朝から雲ひとつない綺麗な青空が広がっていました。

日中の気温も夏日となり、暑さを感じる1日となりました。

週末は雨が降る時間帯もありそうなので、注意をして行きましょうね。

 

 

身体を動かすことが大好きな生徒達。

運動のイベントは毎回楽しみにしています。

今回新たな取り組みとして、地元地域の体育館をレンタルし、「球技大会」を実施しました。

屋外の運動と違い、また新たなスポーツで身体を動かせるということもあり、生徒達はワクワクとした様子で嬉しそうな表情をしていました。

 

 

公共施設を利用するにあたっての確認事項など確認し、準備万端。

準備体操後、早速身体を動かしました。

 

 

今回用意した種目はバスケットボール・バレーボール・バドミントン。

ルールがわからないという生徒もいましたが、前もってルール説明とチーム編成をしたので、スムーズに進めることができました。

今回のイベントの実行委員であるベイリーとモナカが中心となり、進行をサポートしてくれました。

 

 

グラウンドなど屋外で行うことが多いバドミントン。

無風かつ、ネットを設置してのいつもと違う環境での対戦にみんないつも以上に楽しんでいました。

シャトルコックの動きもいつもと違いましたが、器用な生徒達にとって慣れるまでに時間はかかりませんでした。

すぐに順応できるスキルは素晴らしいですね。

コートの外からの声援も力となったようです。

 

 

バレーボールでは声を掛け合いながらのプレーで協調性を発揮していました。

拾えそうなボールであれば「任せて!」

仲間も安心ですね。

狙ったところにボールが入った際には嬉しそうな声がコート上に響いていました。

 

 

そしてみんなが1番楽しみにしていたバスケットボール。

細かいルールで難しそうとの声があがっていましたが、試合が始まれば縦横無尽にコート内を走り回っていました。

狙いを定めてシュート。

リングから溢れたボールも仲間がリバウンドをとり、もう一度チャンス。

落ち着いてシュートを決めることができ、嬉しそうな笑顔が溢れていました。

仲間からの「ナイスシュート!」「ナイスカット!」という言葉も原動力となりますね。

ドリブルで運んだり、パスを廻したり、ロングパスを狙ったりと様々な作戦で得点を決めていました。

 

 

どの種目でも、日頃から身に付けている協調性を発揮していました。

味方の好プレーには「ナイスプレイ!」

惜しかった時も「ドンマイ!」

みんな大きな声を掛け合っていました。

 

 

あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、中身の濃い時間を楽しむことができたようです。

カズトラとぐっさんをはじめ、みんなテキパキ動き片付けもあっという間に終わりました。

積極的に動くことで、しっかりと時間管理もできていました。

 

 

今回もイベントを通じて寮生活の中で、また1つ素敵な想い出が増えましたね。

生徒達からは早くも来月はどんな球技をするのか楽しみにしている声がたくさんあがっていました。

4月も後半となりましたが、楽しいイベントはまだ残っています。

素敵なイベントにする為にも様々なことに頑張っていきましょうね。

 

【本日のトピックス】

先日まで一面の淡いピンクだった桜並木。

時間経過と共に次の新しい景色を見ることができます。

新緑で染まった並木道は見ているだけでもリラックス効果抜群です。

緑があることで、人は安らぎを感じ、ストレスも軽減されます。

緑は心の良薬ですね。

 

 

今日みたいな青空の日には、より一層鮮やかに見ることができます。

洗濯物を干し終わった生徒も時間が経つのを忘れて眺めていました。

寮生活の中で自分に合ったリラックスを見つけ、自己管理のトレーニングに繋げていきましょう。

今週はどんな週末を過ごそうかな?

ぐっすり休んで

明日も元気に頑張ろう!