生活の様子
卒業式

2022.3.19

昨日までの雨は止み、今日は朝から晴天の気持ちのいい青空が広がっていました。

今週末も好天が続きそうなので、暖かい春の陽射しをたくさん浴びることができそうですね。

 

 

そして、春の陽気のように嬉しいできごとがありました。

在籍している学校の先生方の配慮でトムヤとえーちゃんの為に卒業式を開いていただきました。

こんなに嬉しいことはありません!

本当にありがとうございます。

 

 

卒業証書の授与。

3年間の沢山の想い出がたくさん詰まっています。

登校する機会が減っていったあの日から今日まで生活する場所は違いますが、同級生と同じくらい頑張ってきました。

寮生活では、同級生以上の充実感と達成感があったに違いありません。

学校では学ばないことや取り組まないこともたくさんありました。

 

 

自らの足で少しずつ前に進んできました。

その頑張りはもちろん学校の先生方にも伝わっています。

春からの新生活に向けての希望、自信に満ちた表情にとても嬉しそうでした。

祝辞のお言葉もありがたくいただきました。

スクールに足を運んでいただいての面談は2人の大きな支えとなり前へ進む為の大きな後押しとなりました。

 

 

「ありがとうございます!」

素直な感謝の思いは確かに先生方に伝わりました。

今回、2人の為に卒業式を用意していただいた学校関係者の方々、保護者様、本当にありがとうございます。

2人にとってこんなに喜ばしいことはなかったに違いありません。

数週間後には新しいステージへ進み出します。

輝かしい未来が待っていますね。

更なる充実した生活を送ることができるように、最後まで頑張っていきましょう!

 

【本日のトピックス】

セカンドスクールの生徒達の相棒であるウクレレ。

音楽を聴く楽しさに加え、演奏する楽しさも身に付きますね。

先日合流した、まふも早速ウクレレを製作中です。

ウクレレが大好きなテツが優しく丁寧に教えてくれていました。

好きな色とデザインをウクレレに施して、丹精込めて作り上げていました。

 

 

綺麗な色を出すには何回も塗り重ねないとなりませんが、その手間を惜しまないことで、更に良いウクレレに仕上がります。

時間を惜しまず、根気よく持続することが大切ですね。

早くみんなとセッションがしたいようで、完成が待ち遠しいと話していました。

今月もミュージックフェスの日にちが近づいてきました。

素敵な演奏ができるように

ぐっすり休んで

明日も元気に頑張ろう!