生活の様子
コミュニケーションの大切さ

2021.5.1

今日の午前中は穏やかな陽気でしたが、午後からは雲行きが怪しくなり、夕方からは雷雨に見舞われました。

明日も天気は不安定とのことなので、雨雲の動きには気をつけないといけないですね。

今日から新しい月が始まりました。

5月もがんばっていきましょう。

 

 

セカンドスクールで集団生活を送っている生徒達。

人は1人で生きていくことはできません。

家族・友人・仲間はとても大切な存在であり、コミュニケーションを多く取ることで人間関係は更に良化します。

人間関係を築いていくには、自分を知ってもらうことだけではなく、相手側のことを理解することが必要です。

自ら声をかけ、積極的に話しかけて徐々に関係を深めていくことが大切ですよね。

距離が縮まることで楽しい会話も弾み、コミュニケーションも捗ります。

 

 

自分と相手、お互いの理解を深めていくことで、良好な人間関係を築くことができ、情報交換・共有をして成長していくことができます。

コミュニケーションは生活の中で必要であり、コミュニケーションがなければ、良好な人間関係を築くことができず、新たな気付きを得る機会もなくなってしまいます。

コミュニケーション能力を高めることはとても重要で、相手へ興味・関心を持って、気持ちを読み取ることで着実に成長していきます。

相手に関心がなければ、自分だけのことを考えてしまい、自分本意になってしまいます。

相手がどのように物事を考えているのか、経験や情報、感情を読み取って関心を強く持つことが大切です。

 

 

また、コミュニケーションをする際に共通な話題があるはずです。

趣味の話しや、新たに体験した話しなどを共有していくことで、親近感や安心感、好意を持ちやすくなりますね。

学業復帰・社会復帰した時、より良い人間関係を築けるように、日々の生活の中で積極的にコミュニケーションを育んでいきましょうね。

 

 

春から初夏へ、季節は移動していきます。

ルカのお気に入りの散歩コースにも新たな楽しみが増えてきました。

緑のトンネルに吹き抜ける風。

風のザワつきも風情を感じますね。

葉の間から差し込む陽射しも心地いいです。

お気に入りの散歩道では道の両端に綺麗な花が咲き誇っていました。

新しい発見はルカにとっても嬉しいようです。

少しの変化も楽しみの1つですね。

次はどの散歩のコースで新たな楽しみが待っているかウキウキしますね。

素敵な景色はルカにとっても癒しの時間になっているようです。

 

【本日のトピックス】

生徒達が大好きな音楽。

家にいた時は音楽を聴く楽しさを感じる機会が多かったですが、寮生活の中では音楽を奏でる楽しさを味わっています。

毎日音楽室からは素敵な音色が聴こえてきます。

今日は夜のフリータイムを使い、ミツノリとクーがベースの練習をしていました。

 

 

ベース経験者であるミツノリはクーに優しく教えてくれていました。

好きな曲のベースラインを弾けることによって、もっと練習に打ち込みたいという意欲が湧いてきますね。

また、一緒に音色を奏でられる楽しさも味わうことができます。

アンプを通して聞こえるベースの音がよほどカッコ良かったようで、時間が経つのも忘れて弾いていました。

今は納得いくように弾けなくても、練習の積み重ねで弾けるようになっていきます。

一曲奏でられるようになった時の達成感はかけがえのないものになること間違いありません。

これからも音楽を通じて素敵なコミュニケーションを育んでいきましょうね。

 

【本日のクローズアップ】

セカンドスクールの生徒達は寮生活の中で、たくさんのことを学び、たくさんのことを身に付けています。

中でも「思いやりの精神」は様々な場面で発揮され、優しい心を持った生徒達がたくさんいます。

クーも仲間を想い、仲間を大切にしている生徒の1人です。

かつては自分の気持ちを優先してしまう時もありました。

しかし、寮生活の中で仲間と共に過ごす内に仲間がいるからこそ取り組めること・がんばれることが増え、いつしか仲間と大きな輪を作り上げました。

もう1人じゃない、、、

自分には仲間がいる!

 

 

クーの長所でもある「優しさ」は仲間にとって大きな支えとなり、入寮間もない生徒にとって安心感は心強かったに違いありません。

楽しいことを共に分かち合い、困っている仲間がいれば寄り添い、共に乗り越えることで、また1つ成長できますね。

学業復帰し、新たな友人をたくさんつくることと思いますが、どんな時も「思いやりの精神」を忘れず優しい心を持って、大きな輪をたくさんつくっていきましょうね!