生活の様子
ウクレレ演奏会に向けて

2021.4.23

今日も朝から気持ちのいい青空が広がっていました。

週末の天気もよくなるということで、過ごしやすい毎日が続きそうですね。

春から初夏に移り変わる季節。

緑の新芽のように何か新しいことを始めてみたくなりますね。

 

 

天気のいい日は屋外での活動も捗ります。

木工作業に参加していたエコーズ・ゴンタ・ジオウも好天のおかげで作業がしやすそうでした。

明るい陽射しに照らされる真剣な表情。

やりがいを持つことができるからこそ、取り組む意識も変わってきます。

 

 

作業では積み重ねた経験が発揮されます。

初めのうちはわからなかったことも、作業に参加する度にたくさんのことを吸収し、何回も繰り返すことで自然とスキルと知識が身に付きます。

エコーズは最近の作業にも自信を持って取り組むことができているようです。

 

 

ジオウも様々な作品の制作に携わってきました。

意欲的な姿勢で1つでも多くのことを学ぼうとする気持ちが伝わってきます。

しっかりとこなすことができることで生まれる信頼感

周りの生徒のお手本ともなりますね。

いつか自分達が教わったことを、次世代に引き継ぐ時がやってきます。

仲間の先輩達から受け継いだこと1つ1つを、自分達が手渡すその時まで、もっと経験を積み自信に変えていきましょうね。

 

 

ウクレレ演奏会本番の日が近づくにつれて、生徒達は演奏曲の仕上げに向けた練習を行っています。

少しでも不安なところがあれば、入念にチェックします。

プログラムの合間やフリータイムに完成度を上げる為に練習に励んでいます。

初めてウクレレを弾いた、えーちゃんも練習の成果があり素敵な音色を奏でることができるようになってきています。

今日もミケと一緒に課題曲の練習に励んでいました。

仲間と取り組む練習は心強いですね。

不安なところもお手本を見て、聞いて、しっかりとものしています。

弾けると思っていなかったウクレレも、練習を重ねてきたことで弾けるようになりました。

やってよかった!

達成感は喜びに変わります。

 

 

あっちゃんは個人参加曲の練習を行っていました。

もう弾けないコードはありません。

歌とウクレレ演奏の両方のバランスをうまくとりながら練習に励んでいました。

これから演奏会の場を踏むたびにどんどん上達していくこと間違いありません。

素晴らしいウクレレ演奏会にする為にも、悔いを残すことなく練習に励んでいきましょうね。

 

【本日のトピックス】

今回のウクレレ演奏会は今までの演奏会とは違う楽しみがたくさんあります。

新たな試みがいくつもあり、生徒達もとても楽しみにしています。

新しく用意した小道具も準備の段階から、積極的に製作してきました。

 

 

最高のステージにする為の準備は整いましたイメージはまさに晴れ舞台。

ボリュームが増したウクレレ演奏会は楽しみでなりません。

今までがんばってきてよかった!

演奏会が終わった際に感じる達成感は貴重な経験になるに違いありません。

次のウクレレ演奏会もがんばろう!

もっと意欲的な気持ちになります。

本番が今から待ち遠しいですね!

 

【本日のクローズアップ】

セカンドスクールの生徒達にとって大切な存在となっているウクレレ。

特にウクレレが大好きなジオウ。

新寮生がウクレレを製作する際には、思いやりの精神を発揮し、わかりやすく丁寧に教えてくれています。

また、今回のウクレレ演奏会で披露する課題曲の練習の際には陣頭指揮を取ってみんなを束ねてくれました。

 

 

ジオウのリードとみんなのがんばりで、完成度は日々増しています。

楽しみにしているからこそ、最高のステージにしたい!

みんなと共に取り組んでよかった!

達成感はかけがえのないものになるに違いありません。