生活の様子
音楽ブーム

2021.3.23

今日は朝から快晴の気持ちのいい青空が広がっていました。

雲ひとつない澄んだ空は見ているだけで心地よくなりすね。

 

 

桜の花も徐々に咲き始め、満開になる日が待ち遠しいです。

明日も日中は暖かくなるとのことなので、開花もどんどん進みそうですね。

 

 

今日の日めくりカレンダーを書いてくれたのはゴマ。

自分が持っている車の知識を丁寧に書いてくれました。

目を引くカレンダーは生徒達の楽しみになっています。

カレンダーの前で足を止め、熱心に読み入っている生徒が何人もいました。

 

 

今、セカンドスクールには音楽ブームが起こっています。

寮内に設置してある音楽室の利用率も以前より格段に多くなっています。

音楽との触れ合いに楽しさを感じたい生徒達。

もっと弾いてみたい!

もっと打ち込みたい!

様々な想いを持っています。

今日のフリータイムでもアイス・さっちゃん・プアンが音楽室で練習に励んでいました。

 

 

先日のバンドアンサンブルでエレキギターの楽しさを知ったアイス。

ウクレレとは違うコードに苦戦しながらも着実にスキルは向上しています。

 

 

やってみようとも思わなかったドラムに興味を持ったのは、さっちゃん。

演奏する上で大切なリズム感を身につけようと練習していました。

 

 

元々、エレキギターに興味があったプアン。

難しいからこそ、弾けた時の達成感は格別なようです。

好きな曲を弾くことができ、とても嬉しそうでした。

ウクレレを通じて身に付いた音楽との接し方。

好奇心旺盛な生徒達はどんどん前に進んでいます。

本当に好きなことと出会えることは素敵ですよね。

音楽との触れ合いは生徒達の活力となっています。

 

 

午後プログラムでは、大切にしているウクレレを収納するウクレレケースづくりをしました。

もちろんケースもお手製です。

裁縫が得意な生徒も苦手な生徒も、お互いにフォローし合いながら進めていました。

細かい作業が好きな生徒達にとって裁縫は集中力を磨くトレーニングにもなっています。

 

 

わからないところがあっても大丈夫。

仲間がわかりやすく教えてくれます。

裁縫が苦手だと話していたミツノリ。

裁縫が得意なエコーズがしっかりフォローし、一緒に作業を進めていきました。

 

 

クーは、布を縫う際もできるだけ狭い間隔で縫うように心掛けていました。

耐久性もあがり、完成度も増しますね。

ものつくりが好きな生徒達にとって、やりがいを感じることができているようです。

完成が待ち遠しいですね。

 

【本日のトピックス】

昨日からウクレレの制作を開始したハム。

今日はブウに教わりながら丁寧に色付けをしていきました。

塗りすぎてしまった箇所も薄く伸ばし、細かい作業も喜んで取り組んでいました。

ひと塗りひと塗りを丁寧に行うことで愛着も増していきますね。

 

 

木目に沿り、薄く何度も塗り重ねることで、綺麗な仕上がりとなります。

集中して作業したことで、順調に完成へと近付いています。

初めての経験は自身の成長に繋がります。

焦らず自分のペースで進んでいきましょう。

ウクレレの完成まであと少し。

仲間と一緒に音を奏でる日が楽しみですね。