生活の様子
お正月の過ごし方

2021.1.2

今日も朝から雲ひとつない青空が広がっていました。

しばらくは晴れの日が続きそうなので、心地よい陽射しが望めそうですが、空気も乾燥してきているので、うがいやこまめな水分補給は欠かさない様にしていきましょうね。

 

 

お正月の三ヶ日2日目の今日も生徒達は去年1年の疲れをとり、幸先よく新しい1年のスタートをきれる様に、ゆっくりとした正月を過ごしています。

テレビ番組もお正月の楽しい番組がたくさん放送されていますが、テレビ三昧になってしまうと自宅にいるのと変わりません。

ゆっくりとした時間を過ごせる時こそ捗るコミュニケーション。

マリン・トムヤ・チビ・エコーズ・クッキー・ゴマはトランプを通じ楽しいひと時を過ごしていました。

もし、寮生活を送っていなかったらゲームやスマホばかりのお正月になっていたかもしれません。

しかし、気の合う仲間との会話や自然と溢れる笑い声。

集団生活だからこその楽しみがあります。

娯楽を通じての新たなコミュニティの形成も充実したスクールライフに繋がりますね。

 

 

音楽室からは素敵なメロディーが流れていました。

ブロリーとぺぺのギターとウクレレのセッション。

好きなことに思いっきり打ち込める時間はあっという間に過ぎてしまいます。

自分の趣味に没頭できることは素晴らしいですね。

お正月ならではのゆっくりとあたたかな時間が流れていました。

 

 

一方、受験生達にとってはお正月なんて関係ないという意気込みで学習室で勉強に励んでいました。

楽しいことも今は我慢。

我慢したことで、楽しみにしていることは倍増します。

自分がやらなければならないことに真剣に向き合うことができています。

昼夜関係なく、みんな集中して受験勉強をしていました。

年も明け、早速入試を控えている生徒もいます。

悔いが残らない様、全力で取り組んでいきましょうね。

 

 

お正月をゆっくりと過ごしているのはルカも一緒です。

いつもと違う空気も感じているのかもしれません。

普段よりリラックスして小屋で休んでいました。

今年はどんな楽しみがあって、誰とどんな所へ散歩に出かけられるのでしょう?

きっと去年と同じくらい楽しい1年になること間違いなしですね。

 

【本日のトピックス】

お正月休み、テレビで箱根駅伝を見た人は多いのではないでしょうか?

創設から100周年を迎えようとしており、すっかりお正月の風物詩となっています。

今日は往路で各学校のランナー達が一生懸命に走る姿が映し出されていました。

「華の二区」「山の神」など様々な楽しみがありますが、諦めないで全力を出仕切ること、想いが詰まった仲間から仲間へ繋ぐタスキリレーは素敵ですよね。

 

 

卒業生から在校生へ、、、

セカンドスクールでも自分達が培った経験などタスキの様に引き継いでいることがたくさんあります。

生徒達もランナーの様に、どんなに辛いことがあっても最後まで諦めないで目標に向かって全力で突き進んでもらえればと思います。

時には歯を食いしばることもあるかもしれません。

しかし、走り切った達成感がある様に、物事をやり遂げた先にある結果は必ず将来の役に立ちます。

明日は復路。

どの学校が総合優勝の栄光を掴み取るのか楽しみですね。