生活の様子
本との出会い

2020.9.5

今日も朝からいい天気になりましたが、夕方以降は雷雨に見舞われました。

雨が降ったおかげで若干涼しくなりましたが、過ごしやすくなる時期まではまだまだかかりそうですね。

 

昼食後はみんなが大好きな図書館に行ってきました。

子供達にとって読書は大切な娯楽の1つです。

今日はどんな素敵な本と出会えたのでしょう?

 

 

一番人気は小説のコーナー。

たくさんの本がシリーズごとに並べられているので、読書の意欲を誘いますね。

同じ作者の別の作品に期待を膨らませていました。

 

 

借りたい本の目星がついた後の試し読みも重要です。

マリンとピポも読んでみたい本がたくさんあった様で、どれを借りようか迷っていました。

 

 

ミケも様々なジャンルのコーナーで本の品定めをしていました。

たくさんの蔵書の中から自分が読みたい本と出会えることはちょっとした宝探しの気分ですね。

お目当ての本が見つかり、とても嬉しそうでした。

 

 

ゴマの最近の流行は旅先ガイドの本です。

旅先の情報を得ることで実際に行った気分も味わえますし、いつか行ってみたいとっておきの場所と出会えることもできるかもしれません。

様々な場所に想いを馳せていました。

 

 

週末の楽しみは読書だけではありません。

生徒達の憩いの場所である音楽室。

ウクレレに留まらず、色んな楽器を演奏してみたいという生徒がたくさんいます。

ブライツはキーボード・プアンはアコースティックギターで素敵な音色を奏でていました。

夢中になれることと出会えることで充実した日々を過ごすことができますね。

大好きな楽器を演奏して、新しい1週間もがんばりましょう!

 

 

セカンドスクールの生徒は様々な当番で活躍しています。

もちろん責任感を身につけるトレーニングにもなり、やりがいをもって活動しています。

先日、卒業したリムルは洗濯を効率よくする為にお天気係を務めてくれました。

今は2代目のお天気係としてミントが当番を担っています。

雨の少なかった8月は洗濯物は良く乾きました。

これからはゲリラ豪雨や台風など日によって変わる天気が続きます。

朝・昼・晩とこまめに更新されるお天気情報は生徒達にとってとても心強いことですね。乾いていなくて着る服がない!ということもなくなりました。

これからもみんなの為に責任感を持って取り組んでいきましょうね。

 

【本日のトピックス】

以前のトピックスで複数のヤモリを目撃すると人間関係が良好になると記述させていただきましたが、なんと3匹も同時に見ることができました。

生徒達は寮生活という小さな社会で生活しています。

嬉しいこと、楽しいこと、時には辛い時もあります。

 

 

うまく人と接することができない・どんな会話をしたらいいかわからないと悩んでいた生徒もいました。

しかし、集団生活の中で仲間の支えがあり、今では和気藹々と笑顔で溢れた生活を送っています。

思いやりの精神や協調性、コミュニケーションを育むことにヤモリも協力してくれているみたいです。