学習プログラム
勉強との向き合い方

2020.9.4

今日も日中の気温はグングン上がり、久しぶりの猛暑日となりました。

夕方からは雷雨となり、週末も不安定な天気が続く様なので洗濯には気をつけないとですね。

 

午前中は学習プログラムでした。

前回の学習内容を振り返り、自分で学習内容を設定します。

決められた勉強の範囲をこなすのではなく、自分で決めることで自分にあったペースで学習することができます。

 

 

前回の復習から取り掛かることで、勉強した内容は着実に身に付きますね。

もちろんどんどん先へ、意欲的に学習を進める生徒もいます。

自分にあった学習方法で、学力向上に努めています。

 

 

ヒロとシロも集中して勉強に励んでいました。

わからない問題もすぐに諦めるのではなく、教科書やノートを読み返します。

どうしてもわからなければ学習支援スタッフの先生に質問し、放置はしない取り組みをしています。

わからないところをわかったふりをしていても意味はありません。

苦手意識があっても、しっかりと向き合うことで、目の前のことから逃げない体質になりますね。

 

 

先日、高卒認定試験を受験したアイスも試験勉強が終わっても勉強に励んでいました。

今という時間を無駄にせず、探究心を持って取り組めることは素晴らしいですね。

現状に満足しない意識も大切です。

日頃からの心掛けがいい結果に結び付きますね。

 

 

外は快晴で暑くても散歩に行ったルカはとても嬉しそうでした。

陽射しを避ける為の緑のトンネルも気持ちいいですね。

一緒に散歩に出掛けたレモとの仲の良さも光ります。

散歩隊長のミッキー・散歩副隊長のトライをはじめパートナーとの信頼関係があるからこそ、安心して散歩が楽しめます。

共に歩く時間が長ければ長いほど更に信頼関係は深まります。

ルカにとっても生徒達の存在は大きいですね。

 

 

先日、保護者様からの差し入れでいただいた葡萄を朝食時のデザートとしていただきました。

本当にありがとうございます。

フルーツが大好きな子供達にとって朝から甘くて水々しい葡萄を食べ、幸せそうな表情をしていました。

 

 

ビタミンCやポリフェノールが含まれ、身体に吸収されやすいブドウ糖や果糖も含まれているので、食べればすぐにエネルギーとなります。

保護者様からの愛情がこもった差し入れは寮生活を送る子供達の活力となっています

 

【本日のトピックス】

ルカの散歩の途中、元気に咲いている向日葵に出会いました。

9月に入ってからも立派に育っている向日葵にルカも興味津々です。

太陽に向かって育ち、夏の暑さにも負けず、太陽の様に眩しくキレイな夏を代表する華である向日葵。

 

 

憧れ・あなたを見つめている・情熱などの花言葉があります。

向日葵を見ているだけでも元気を貰えます。

みんなも向日葵の様に明るい未来を向いて少しずつ逞しく成長していきましょうね。