農作業プログラム
会話のコミュニケーション

2020.8.11

今日は朝からキレイな青空が広がっていました。

日本の各地では40度に迫る気温となった場所もあるほど気温は高くなりました。

日中の気温も高く猛暑日となり、夜も熱帯夜になりそうです。

就寝前の水分補給も忘れません。

 

午後は農作業プログラムを行う予定でしたが、お世話になっている施設の方の配慮もあり、熱中症対策の為に午前中の作業を用意してきただきました。

作業は施設周辺の除草作業をさせていただき、暑さに負けずしっかりとこなしました。

 

 

暑いのはみんな一緒です。

手を動かしながらも会話を交えることで暑さを気にしない様にしていました。

自然と会話も盛り上がります。

毎回、作業中の会話がきっかけで新たなコミュニティが形成されています。

仲の良さもあり作業は捗りますね。

今日はミケとイエローの農作業デビューでした。

初めての作業でも仲間と共にがんばっていました。

「わからないことはすぐ聞いてね!」

仲間の掛け声も心強いですね。

 

 

ミケも会話を楽しみながら作業に徹していました。

できることを1つずつこなしていくことの積み重ねが大切ですね。

 

 

安心できる活動をする為にも、こまめな休憩・水分補給・塩分補給は忘れません。

ポパイ・ラッキー・イエロー・ブウは休憩中もガールズトークで盛り上がっていました。

引きこもっていたあの頃は1人でいることが多かったかもしれません。

しかし、今は共に励まし合う仲間がたくさんいます。

人と関わることの大切さも学んでいます。

 

 

もちろん助け合いの精神も忘れません。

チャンプは得意な手押し車で今日もみんなが除草した草木を集めてくれました。

仲間と協力することで作業はどんどん捗りますね。

みんな暑い中、一生懸命にがんばっていました。

 

 

午後からはお世話になっている老人ホームでのボランティア活動と校内作業に分かれて活動しました。

校内作業では軽作業プログラムとして備品の掃除をしました。

備品もキレイにすることで心地よく生活することができ、気分も晴れやかになります。

みんな丁寧な作業を心掛けていました。

 

 

レモとリムルは頑固な油汚れを落としてくれました。

大変な作業だからこそ、やりがいを感じられると話していました。

根気のいる作業を集中して取り組んだことで、あっという間に時間は過ぎてしまった様です。

ピカピカの仕上がりにとても満足そうでした。

 

【本日のトピックス】

今日は3大流星群の1つであるペルセウス座流星群の活動が活発となり、観測ができる日でした。

子供達も事前のニュースで知っていた様で、就寝前の時間を使い天体観測を楽しみました。

夜空には雲1つなく絶好の観測日和でしたが、まだ時間も早かったこともあり流れ星を見ることはできませんでしたが、夜空に輝く星を眺め、リラックスすることができました。

 

 

流星群の本番は明日ということなので、また観測のチャレンジをしましょうね。

夜空に流れる流れ星。

みんなはどんな願いごとをするのでしょう?

明日の夜が楽しみです。