運動プログラム
空の下、伸び伸びと

2020.6.16

今日も朝から暑い1日になりました。

午前中はジムトレーナーの方による専門的な運動プログラムを実施。

梅雨の時期の貴重な晴れ間に、子供達を伸び伸びと運動させてあげたいという想いから久しぶりにグラウンドで運動をしました。

 

 

待ってました!と言わんばかりの生徒達の嬉しそうな表情は太陽よりも眩しく輝いていました。

思いっきり運動できる日を心待ちにしていた生徒達にとって今日の運動は自然とやる気が出た様です。

運動前の準備体操もいつも以上に大きな掛け声が出ていました。

 

 

まずは基礎トレーニングで身体を動かしました。

貸し切り状態のグラウンドを広々と利用します。

1つ1つの動作も大きく感じます。

 

 

なるべく同じ体格の生徒同士ペアになりおんぶしながらのトレーニング。

足腰の力が付きますね。

広いスペースがないとできない運動に生徒達は嬉しそうでした。

 

 

運動が好きなマメとレモはおんぶをしながら元気に走り回っていました!

なんという体力でしょう。

今まで溜め込んだ体力を発散することができ、本当に嬉しそうでした。

 

 

遊びの要素も取り入れた運動もあります。

昔、友人と一緒にした馬跳び。

今は仲間全員の背中を跳び越えます。

距離も長いほど、やりがいがあります。

 

 

モンブランとピポもテンポよく跳んでいました。

身を屈める生徒も仲間のことを思いやり跳びやすい高さに合わせていました。

運動の様々な場面でも協調性は発揮されます。

 

 

こまめな休憩と水分・塩分補給で熱中症対策も忘れません。

今日はルカも一緒に出掛けました。

暑い陽射しでバテない様に水浴びをしてとても気持ち良さそうでした。

 

 

トレーニングの締めくくりは短距離の全力疾走をしました。

速さが同じくらいの生徒同士が集まりタイムを競います。

走ることが好きな生徒達。

ライバルに負けない様、一生懸命走っていました。

 

 

爽やかな汗をかき、風を切る姿は気持ち良さそうでした。

室内トレーニングで身につけた筋力を発揮することができました。

今回も生徒達を想ったトレーニングメニューを用意していただきありがとうございました。

 

 

運動の後半のフリータイムではみんなでキックベースをして楽しみました。

グラウンドに響き渡る子供達の元気な掛け声と明るい笑顔。

やはり伸び伸びとした運動が心より嬉しかった様です。

スクールに戻ってからはいつも以上に手洗い・うがいを入念に行いました。

制限されていた活動も徐々に緩和しつつあり、有意義なスクールライフに繋がっています。

 

 

運動で思う存分身体を動かしたことが嬉しく、ウクレレ練習もいつも以上に捗った様です。

ブロリーとミッキーはウクレレ演奏会で2人で披露する予定の曲の練習に励んでいました。

 

 

難しいコードの押さえ方も一緒に練習し、一緒に覚えます。

一緒に演奏できる楽しみを分かち合っていました。

 

 

就寝前のひと時。

思いっきり身体を動かせたことで今日はぐっすりと眠ることができるでしょう。

みんないつもより早めに就寝準備をしていました。

 

 

もちろん明日の準備も忘れません。

ブウは学習の時間や他のプログラムで忘れ物がない様、しっかりと用意しチェックしていました。

みんなぐっすり休んでくださいね!

 

【本日のトピックス】

今日の主菜は『小鯛の甘酢餡かけ』でした。

調理担当のスタッフが都度、新鮮な食材を求めて市場に足を運びますが、今回市場の方の協力もあり新鮮な小鯛を仕入れることができました。

 

 

当スクールの和食の達人へバトンが渡った小鯛はみるみる姿を変え、しっかり芯まで高温の油で揚げられた小鯛はもはや尻尾の先から骨までも揚げ上がり、巧みに味付けされた甘酢餡と合わさり秀逸な一品へと仕上がりました。

特別に贅沢なものではないですが、栄養価が高く良い食材を子供達に提供できる様にしています。

美味しいものを食べることで食卓では会話も弾みます。

『食育』として当スクールでの朝食・昼食・夕食の様々な工夫は、子供達の活動の活力になっています。