生活の様子
Hauoli la hanau

2020.5.15

カラッとした天気に自然と気分もよくなります。

窓から入る明るい陽射しに目覚めもスッキリですね。

今日はどんな1日になるか?どんな1日にしようか?

 

 

せっかくの快晴。

プクト・ブライツ・レモは朝の時間を使って布団を干していました。

引きこもっていた頃、自分で布団を干す習慣はなかったかもしれません。

 

 

自分のことは自分でやる寮生活。

親にやってもらうことが当たり前だったことも自分でやります。

寮生活の1つ1つの行いが自立した時に役立ちます。

 

 

ふかふかになった布団で夜はぐっすり眠ることができるでしょう。

心地良い睡眠は次の日のやる気にも繋がります。

面倒だと思ってしまうことも自分達の生活を豊かにする為に必要であるということを学んでいます。

 

 

日中は夏日の陽気になり、『希望のトンネル』を吹き抜ける心地良い風にルカも気持ち良さそうに横になっていました。

寝そべりながらも生徒達の姿が見えれば尻尾を振る仕草は可愛らしいですね。

 

 

楽しみな散歩の時間になれば「待ってました!」と言わんばかりにスイッチが切り替わります。

今日はどこに行こうか?

気の向くまま、足取りも軽やかです。

明日は雨と言うことも察知したのでしょうか?

いつもより長めの散歩を楽しんでいました。

 

 

『Hauoli la hanau』

ハワイ語で「お誕生日おめでとう」

昼礼の際に、スタッフの誕生日のお祝いをしました。

 

 

生徒達によるバースデーソングのプレゼント。

日頃の感謝の気持ちも込めた歌の大合唱が響き渡るリビング。

外に負けないくらいにポカポカとあたたかくなりました。

 

 

今日のバースデーソングはいつもと違います。

「ハッピーバースデー トゥー ユー♪」を

「ハウオリ ラ ハーナーウ♪」に変えたハワイ語バージョン!

ハワイアンなサプライズに驚いていました。

 

 

生徒を代表してウクレレ演奏会のスタッフのチームメンバーであるトライとブライツが寄せ書きと手作りスイーツのプレゼント。

ハワイの海をイメージした鮮やかなハワイアンブルーのゼリー。

食べてしまうのがもったいないくらいにキレイでした。

 

 

心のこもった寄せ書きには「いつもありがとうございます!」

生徒達の想い想いのメッセージが記されていました。

 

 

生徒達からのお祝いと感謝のメッセージを何度も何度も読み直していました。

日頃の生徒達の想いがしっかりと伝わりますね。

 

 

スタッフからもプレゼントを用意しました。

ハワイをイメージしたパッケージも完全オリジナルです。

 

 

プレゼントを開封するドキドキは子供も大人も変わりませんね。

生徒達も自分がもらったプレゼントかの様にワクワクと楽しみにしていました。

「早く開けてください!」

「何のプレゼントですか?」

 

 

生徒達とのウクレレ演奏を楽しみにしているスタッフへウクレレのプレゼントをしました。

新しい相棒の音色にとても喜んでいただきました。

近々控えているウクレレ演奏会も一層楽しみになりますね。

ハワイアンな音色がセカンドスクールに響き渡っていました。

ウクレレ演奏会が今から待ち遠しいですね!