生活の様子
卒業式

2020.3.27

こんばんは。

セカンドスクール

サポーターの西沢です。

今日も雲が多いながらも気温は暖かくポカポカした春の陽気に包まれました。

午前中は学習プログラムでした。

決められた時間内、自主性に沿って進めていきます。

春からの新生活を控えている生徒も入学までの間、中学3年間の振り返りを行なっています。

タカも積極的に小嶋先生にわからないところを質問していました。

学習支援のスタッフの方々の教え方はとてもうまく、わかりやすく教えてくれるので安心ですね。

質問しやすい環境も生徒達の意欲的な姿勢にも繋がっています。

新生活・新学年に向けてそれぞれがんばっていきましょう!

そして今日は朗らかな陽気に相応しく嬉しいニュースがありました。

セカンドスクールの課程を修了したココが卒業しました。

得意だった軽作業プログラムのDIY作業や木工作業など『ものつくり』の機会には誰よりも率先して参加してくれました。

引きこもっていたあの頃では体験できなかったこともたくさんあったことでしょう。

調理当番などの役割では責任感と自立へのスキルも身につきました。

これから控えている1人暮らしも安心ですね。

在籍校の課題もしっかりこなし、自動車運転免許も取得しました。

寮生活を通じて身についたことはこれからの人生で必ず役に立つことでしょう。

そして特技と個性を発揮し、大学への進学も決まりました。

大学でやりたいことや目標も設定し、今は期待しかないと自信を持って話していました。

2度とあの頃の様には戻らない、、、

自分の為にいつも応援してくれた母へ感謝の想いを込めた手紙を贈りました。

受け取った卒業証書にはたくさんの思い出が詰まっています。

お世話になっている施設のイベントではウクレレ演奏のソロステージにも立ちました。

スクールライフの中で得た確かな自信。

生徒達からお兄さん的な存在として慕われ、みんなをまとめてくれる場面も多々ありました。

今日から新たな環境で新たなスタートを切ります。

将来を見据え、輝かしい未来への道が続いています。

楽しいこと・嬉しいこと・時には辛いこともあるかもしれませんが、立ち止まることなくどこまでも突き進んでくれることでしょう。

ココ!

卒業おめでとう!!

満開の桜もココの再出発を応援してくれていました。