運動プログラム
体幹トレーニング

2020.3.10

こんばんは。

セカンドスクール

サポーターの西沢です。

今日は1日中シトシトと雨が降り続きました。

3月から4月にかけて梅雨の様に降る雨のことを『催花雨』と呼びます。

桜や菜の花の開花を促す雨。

または早く咲く様に急かす雨のことで春の季語にもなっています。

一雨ごとに近づいてくる春。

桜の便りが待ち遠しいですね。

午前中の運動プログラムは室内運動で体幹トレーニングをメインに行いました。

首から上と腕・足を除いた部分のことを『体幹』と言います。

胸や背中などの大きな筋肉、肩関節・股関節周りの小さな筋肉まで全てが体幹です。

体幹を鍛えることで筋肉のバランスを整え、体全体の安定性が高まり体力向上・筋力向上に繋がります。

筋肉がつくことで疲れにくくなったり、腰痛予防、姿勢の崩れを防ぐメリットもあります。

女子生徒のブウも男子生徒に負けじと体幹トレーニングをがんばっていました。

一過性ではなく持続することで更なる効果に期待が持てることでしょう。

就寝前の筋力トレーニングを日課にしている生徒もいます。

一度やると決めたらとことん続ける。

自主的に目標を持ち、実行することで良い結果に繋がり、自信となることでしょう。

午後は校内美化活動を行いました。

毎朝、当番制で清掃を行なっていますが今日は床などの頑固な汚れを落とすことをメインに進めていきました。

クレンザーや電解水を使って丁寧に清掃しました。

根気を持ち頑固な汚れを落とした時の達成感。

みんなの気持ちも爽快でした。

プチは階段の黒ずみをとってくれていました。

やるからには徹底してやりたいと意気込んでいました。

掃除はやった分だけすぐに結果が出ます。

キレイにした後、汚さない様心がけることも大事ですね。

みんなのがんばりで校内はよりキレイになりました。

清掃の際、マーシーは緩んだネジが気になった様で、ぐらつかない様にしっかりと固定し補強もしてくれました。

みんなが快適に生活できる様に思いやりの精神は欠かしません。

小さな気配りができる優しさも大切ですね。

 

明日は春の陽気で暖かくなる様です。

屋外プログラムは心地よく活動できることでしょう。

ルカの散歩も足取りは軽やかになりそうですね。