生活の様子

2018.8.29

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

毎日、天候が不安定で

急に雨が降り出したりと

パッとしない天気が続きますね。

昨日も残念ながら雨により

農作業ができなかったので

屋内でグループワークをしました。

今回はコミュニケーションに視点を当てた

ワークを行いました。

前半、後半に分けて

2種類のグループワークをしました。

前半は『自分が食べたいものを当てるゲーム』

全員に今、食べたいものを紙に書いてもらい

名前を公表せず

ホワイトボードにリストアップして

誰がどれを食べたがっているのかを

個別に質問して当てるゲームです。

自分と相手の思っていることが違っていたり

相手が食べたいものが意外なものだったりと

相手の事をより深く知ることができる

いい機会になっていました。

休憩を挟み

後半は『コミュニケーション練習』

を実施しました。

2人ペアになって

1つのテーマについて

話し手・聞き手に分かれ

コミュニケーション能力を培うという内容です。

特にコミュニケーションにおいて

聞き手はどれだけ

相手の話を引き出すか

不快にさせない聞き方をするかを

意識して実践しましたが

これがなかなか難しかったようです。

これからも社会復帰・学業復帰した際に

有効活用できる能力を身につけられる

グループワークを実施していきたいと思います。

明日の天気予報は

晴れなので

青空の下

思い切り農作業ができることと思います。

ぐっすり休んで

明日も元気にがんばろう!