農作業プログラム

2018.6.7

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

今日も朝から雲1つない快晴でした。

日中の気温もグングンあがり

暑くなりました。

昨日、梅雨入りの発表があり

雨の影響もあってか

ここ数日に比べると

肌寒く感じられました。

今日みたいな天気のいい日は

農作業で太陽の陽射しをたっぷりと浴びましょう。

午後は農家の野口さんの畑でアスパラガスの苗の除草作業をしました。

昨日の雨の恵みは苗たちにとって

大きく育つには欠かせないものになったに違いありません。

しかし、苗たちが顔を出しているビニールシートの隙間には

アスパラガスの苗ではない草も育ってしまっています。

苗たちに大きく育ってもらうためにも

早い段階で根っこから取り除かなくてはいけません。

大事な大事な養分が奪われてしまいますからね。

除草の際に間違って苗を抜いてしまわぬよう

気をつけないといけません。

草によっては大きく根を張ってしまっているものもあるので

土を掘り起こしながら

丁寧な作業を心掛けました。

梅雨入りをして、農作業ができない日も

チラホラ出てくるとは思いますが

晴れ間のうちにやれることをやっておきましょう。

明日も天気はいいようなので

太陽の陽射しをいっぱい浴びられそうです。

グッスリ休んで、

明日も元気にがんばろう!