農作業にプラスの癒し

2017.6.30

今日のプログラムは農作業!

いつもお世話になっている野口さんとともに

自然と触れ合います。

がんばっているみんなが作業しやすいように

天気も味方してくれて、暑さを感じさせることなく

涼しい風も応援してくれていますよ。

今日も大事に大事に野菜の苗木を植えていきます。

趣味で家庭菜園をしている

心強い味方のスタッフの間瀬さんがいるので、

みんなが農作業をやりやすいように先陣をきって、サポートしてくれます。

生徒のみんなとうまく連携をとりながら

協力し合い作業を進めていきます。

苗木を植える班と、

植えやすいように周りに生えている草を取り除く班。

できるだけ多くの栄養を野菜に届けたいので、

小さな草から大きな草まで注意しながら丁寧に取り除き、ならしていきます。

苗木がまっすぐ伸びるように丁寧に掘った穴にやさしく植えて

そっと土をかぶせていきます。

夏の太陽に向かってどんどん伸びていって欲しいですね!

コウはカゴから溢れんばかりの草を集めて

畑を行き来しています。

がんばってならしてくれているので、

苗木をどんどん植えていくノスケ。

名コンビここに誕生ですね!

コウの持ち前のやさしさが苗木にも伝わっていることでしょう。

自らの手で植えた小さな苗が見るたびに、

成長していく姿を間近で見ることができる喜びは

さぞかし楽しみなことでしょう。

みんなで行う、共同作業。

美味しい野菜が育つこと間違いなしですね!

農作業の傍らでなんともかわいらしいものを見つけました。

ヒバリの巣です!

巣をのぞき込むと、雛たちは親鳥が返ってきたと勘違い。

みんなピーピー餌をせがんでいます。

あまりのかわいらしさに、みんなニコニコ。

心が癒されました!

ヒバリの雛と同じく、みんなもお腹はペコペコ!

今日の夕飯はスタミナ丼。

キムチの程よい辛さとゴマ油の香りが香ばしい

スタミナ丼。

丼モノが大好きなみんなにとってはぴったりの夕ご飯ですね。

付け合わせにはトッピングもできるように、

さっぱりとしたモヤシのナムル。

みんなビビンバ風にして食べていました。

ガッツリ食べて、明日も1日がんばろう!