イベント
フットサル大会

2023.1.25

昨夜からの強風も落ち着き、今日は朝から清々しい青空が広がっていました。

10年に一度と言われる強烈な寒波の影響で日中は太陽の陽射しがありながらも最高気温は3度といつにも増して肌寒い1日となりました。

明日以降も気温は低くなるようなので、防寒対策はしっかりとしていきましょうね。

 

 

身体を動かすことが大好きなセカンドスクールの生徒達。

日頃の運動プログラムの成果を発揮できる運動のイベントはとても人気があります。

昨日は地元のフットサルコートをお借りして、フットサル大会を実施しました。

運動プログラムの際にも良くサッカーをしますが、グラウンドと違って整備された人工芝のコートは新鮮で自然とやる気もアップしますね。

 

 

今回は3チームに分かれてフットサルを行いました。

もちろん中にはサッカーが得意ではない生徒もいますが、そこはバランスをとりながらチーム分けをしました。

大切なのは、みんなで楽しむということ。

チームの仲間との協調性も自然と身に付きますね。

そして、みんなが大好きな校長先生も参加してのフットサルに試合前から生徒達は嬉しそうでした。

 

 

早速キックオフ!

コート内を走り回るみんなの姿。

響き渡る元気な掛け声。

華麗なドリブルにパスワーク。

狙いを定めてのシュート。

普段の運動とは違う時間が流れていました。

 

 

仲間へのフォローやアシスト。

仲間と連携しての得点は嬉しいですね。

もちろんチームメイトと喜びを分かち合います。

数々のファインプレーやファインセーブも飛び出し、イベントを盛り上げました。

コートにはみんなの素敵な笑顔が溢れていました。

そして何よりも校長先生に頑張っている姿を見せられたことが何より嬉しかったようです。

 

 

引きこもっていたあの頃は、仲間とフットサルをして楽しむなんてことは想像していなかったことと思います。

しかし、今は仲間と共にイベントだけではなく数々のプログラムや活動を通じてコミュニケーションをとることが楽しみになっています。

これからも仲間と笑い合えるスクールライフを送っていきましょうね。

今回のイベントもケガもなく安心・安全に楽しむことができました。

素敵な想い出がまた1つ増えましたね。

 

 

そして今日の冷たい風とうって変わって、暖かく嬉しい風がセカンドスクールに吹きました。

先日、志望校の受験をしたベイリーの合格通知書が届きました!

春からは自身の将来を明るくする為の次のステージへと進みます。

新しい生活にどんなことを想い描くのでしょう?

きっと素敵な日々を送れるに違いありません。

残る寮生活を更に充実させて最高のスタートを切りましょうね。

みんなもベイリーに負けないよう

ぐっすり休んで

明日も元気に頑張ろう!