生活の様子
本との出会い

2022.4.27

昨日の夜からの雨は止み、午前中のうちは雨雲が広がっていましたが、午後からは太陽を顔を出し陽射しをたくさん浴びることができました。

ムシムシと梅雨時のような陽気を吹き飛ばすかのように生徒達は元気でした。

 

 

生徒達のお気に入りの施設である図書館。

読書は寮生活の中の娯楽の1つとして定着しています。

元々、読書の習慣がなかった生徒も今では新たな趣味となっているという声を良く聞きます。

読書に集中してしまって時間があっという間に過ぎてしまったということもよくあるようです。

本の面白さの共有も楽しみの1つですね。

自分が読んでいた本を仲間に勧めることでコミニュケーションも捗ります。

先日もフリータイムを利用して図書館へ行ってきました。

入館時にはマスクの着用・アルコール消毒を徹底し、安心した時間を過ごせるようにしています。

本を読む楽しさを知っている生徒達。

自分達の読みたい本、興味のある本のコーナーへ真っ先に向っていきました。

 

 

どの本を借りるか気になった本を選ぶことも楽しみの1つです。

まふ も中身が気になる本がいくつもあったようで試し読みをしていました。

本を通じて身につくことはたくさんあることと思います。

まふ を始め、セカンドスクールにはものつくりが好きな生徒がたくさんいるので感受性や表現力も磨かれますね。

 

 

また、図書館を利用して学習の幅を広げる生徒も沢山います。

レモンも学習に役立てそうな本を端末で探していました。

教材としての本を借りることで更に学習意欲も増すことと思います。

情報や知識を得ることで前向きな姿勢になり、学習プログラムの時間も楽しみになりますね。

みんなお気に入りの素敵な本と出会うことができました。

次はどんな本と出会えるか楽しみですね。

 

【本日のトピックス】

セカンドスクールの玄関先にある希望のトンネル。

先日も去年巣立って行ったツバメが巣作りをしていましたが、他の場所にも巣を作り始めていました。

強い雨風が凌げる希望のトンネルは安心ですね。

 

 

まだまだ作り始めで完成するまでは時間がかかりそうですが、セカンドスクールにまた新しい家族が増えそうです。

雛が立派に巣立つまで生徒達と共に温かく見守っていければと思います。

みんなも巣作りに励むツバメに負けないように

ぐっすり休んで

明日も元気に頑張ろう!