生活の様子
希望へ続く道

2021.4.4

今日は朝から分厚い雲が広がり日中はポツポツと雨が落ちる時間帯もありました。

連日の春の陽気はおさまっていましたが、涼しい風が吹きとても心地よい1日となりました。

明日は雨予報が出ているので、洗濯物の乾き具合にも注意して新しい1週間を迎えましょうね。

今日はパッとしない天気となりましたが、セカンドスクールには春のような明るいニュースがありました。

セカンドスクールの課程を修了したアイス・レヴォ・モンブランが新しいステージへと旅立ちました。

卒業という節目。

3人とも新たな想いを胸に持っています。

 

 

スクールライフで経験したこと、学んだことは自分自身の成長へと繋がりました。

以前は、自分の気持ちをうまく伝えることができず、塞ぎ込んでいました。

どうにかしたい、、、

でもどうしたらいいかわからない、、、

いつしか自分の部屋から出たくないと思う気持ちから、引きこもってしまったあの頃。

 

 

しかし、寮生活でどんな時でも応援してくれる両親の愛情に気付き、少しずつ向き合えるようになっていきましたね。

相談することの大切さを学び、壁の壊し方や壁の乗り越え方を学びました。

立ち止まりそうになったとしても、前を見据えることができたのは自分のことをいつも想ってくれている両親がいたからです。

今の素直な感謝の気持ちを手紙に綴りました。

 

 

再び家族と共に歩み出します。

止まってしまっていた時間も動き出しました。

卒業したら一緒に取り組みたいこともたくさん見つけました。

両親の存在がいかに大きかったのか気付くことができましたね。

 

 

卒業証書に詰まったたくさんの想い出は決して忘れることはありません。

仲間と笑い、時には仲間と泣きました。

今では素敵な想い出です。

数々のプログラムやイベントを通じて本当の楽しさに出会い、自分のやりたいことに気付くことができましたね。

 

 

自分自身が成長する為には、自ら動かないと何も始まりません。

自分自身との対話を重ね、理想の将来像を描くようになりました。

進学したい!

そう心に決めたあの日から、寝る間も惜しんで勉強に励んできました。

受験というイベントに全力で、ぶつかったことで手にした希望の切符。

自身の未来を自ら切り拓きました。

 

 

もちろん、どんな時でもたくさんの人が支えてくれていたから、、、

この春、光り輝く未来へ続く道を歩き出しました。

もう立ち止まることはありません。

どこまでも突き進んでください。

きっとその先にはあの日想い描いた、理想の自分と出会えるに違いありません。

アイス・レヴォ・モンブラン

本当に卒業おめでとうございます!

光溢れる未来に栄光あれ!!

 

 

セカンドスクールの生徒達が楽しみにしている食事。

カレーをはじめとした定番の献立メニューの味付けは調理当番の代が変わっても味は変わりません。

みんなの好みの味付けを知っているからこそですね。

今日の夕飯の麻婆豆腐も生徒に人気の献立の1つです。

味を整えてくれたのはラッキー。

もうじき新生活での一人暮らしがスタートします。

昨日来校してくれたミントのように積極的に自炊をし、スクールで学んだ献立も取り入れていきたいと笑顔で話していました。

調理当番の役割で身についたレシピの数々。

帰省した際に家族に振る舞う料理も楽しみですね。

 

 

また、調理が終わった後の片付けも大切です。アズリンは次に使う人が心地よく支えるように、綺麗にモップがけをしてくれていました。

「来た時よりも綺麗に」この精神と同様に、「始める前よりも綺麗に」の心掛けは忘れません。

集団生活に於いて仲間を思う気持ちは自身の成長にも繋がっています。

 

【本日のトピックス】

セカンドスクールでは毎朝の活動に掃除があります。

日頃から校舎内を綺麗にすることを心掛けることで、みんなが気持ち良く生活する為には欠かせません。

それぞれ割り当てられた場所の掃除を隅から隅まで行っています。

自己満足ではなく、誰もが見て綺麗と思える仕上がりにしています。

 

 

先日、合流したハムもセカンドスクールの生活に慣れてきており、日々の生活の流れも身についてきています。

先輩の仲間から教わったこと1つ1つをしっかりと覚え、こなすことで責任感を学ぶトレーニングにもなっています。

今朝も、あっちゃんと会話を楽しみながらもしっかりと手を動かし、階段を綺麗にしてくれました。

みんなが歩く場所だからこそ、掃除後の汚れも気付いたら都度拭くことを心掛けているようです。

1人では大変でも2人なら大丈夫!

今日も協調性を発揮しながら掃除を進めることができていました。