生活の様子
新たな門出

2021.1.7

今日は昨日に比べて陽射しも心地よくポカポカと暖かい1日となりました。

そして今日は天気と同じくポカポカとあたたかいニュースがあります。

セカンドスクールのプログラムの過程を修了したブロリーが卒業しました。

 

 

セカンドスクールで経験した数々のこと。

できるようになったこと、成長したところ。

親元を離れての生活で今まで気が付かなかったことに気付くことができました。

どんな時、どんなことでもがんばることができたのは離れていてもいつも応援してくれていた母がいたからです。

あの時はうまく伝えられなかった想いも今ならしっかりと伝えることができます。

 

 

たくさんの想い出が詰まった卒業証書。

仲間と笑い合った日々、夢中になれたこと、時には仲間とぶつかってしまった時もありましたが、その1つ1つが想い出として残っています。

受け取った卒業証書を糧に学業復帰後もがんばってくださいね。

 

 

たくさんの感謝の想いを素敵な曲に乗せて贈りました。

1度は距離を置いてしまった楽器演奏。

しかし、ウクレレを通じ、かつての想いを思い出すことができました。

自分が本当に好きなこと、やりたいことに向き合うことができましたね。

最高の歌と演奏を大好きなスタッフと共に奏でました。

どんな時でも率先して取り組み、好奇心旺盛だったブロリー。

歳上の生徒が多い中でも仲間の前に立ち牽引してくれました。

スクールライフの中で身に付けた協調性・持続力・責任感。

私生活でも学校生活でも如何なく発揮してください!

いつもニコニコと素敵な笑顔はこれから更に輝きを増すことと思います。

今日自らの足で新たなスタートラインに立ちました。

もう立ち止まることはありません。

どこまでも続く栄光の道。

光溢れる希望に向かって突き進んでください。

ブロリー!

本当に卒業おめでとう!

ブロリーの明るい未来に栄光あれ!

 

 

栄光を目指しているのは受験生も一緒です。

自分の将来を豊かにする為に日々、受験勉強に励んでいます。

今日はプアンの入試がありました。

遠方である地元での受験。

万が一のトラブルに備えて前日入りをしました。

布団に入るギリギリまで勉強し、朝早く起きて最終確認を済ませ万全な状態で試験に望みました。

 

 

安心・安全な引率はプアンにとってとても心強かった様です。

道中も宿でもスタッフが常に寄り添っていたので落ち着き、リラックスして試験を受けることができたと嬉しそうでした。

試験の出来も納得の出来だった様です。

しかし、まだまだ入試は始まったばかりです。

帰りの車内でも次の入試に向けて勉強に励んでいました。

問題を解けた自信は次の入試に向けての活力になりますね。

最高の報せが届くことをスタッフ一同、切に願っています!

 

【本日のトピックス】

今日、1月7日と言えば七草粥を食べる習慣がありますよね。

7種類の食材を食べることで、健康を願うという考えがありました。

また、野草の生命力にあやかって、若菜を摘んで食べることも行われていた様です。

お粥は消化がよく、胃腸にやさしい食べ物で軽く塩だけで味付けするので刺激もほとんどありません。

今でこそ野菜がいつでも手に入りますが、昔は冬の生鮮野菜は貴重品で寒い冬に葉を広げる七草は、まさにビタミンを補う健康食材でした。

桃の節句にひし餅、端午の節句にちまきを食べるように、1月7日の節句に七草粥を食べることで、1年の無病息災を祈る慣わしがあります。

セカンドスクールでも朝食に七草粥をいただきました。

 

 

セリ:競り勝つという意味があるそうです。

ナズナ:なでて汚れを払うという意味が込められています。

ゴギョウ:仏様の体を表すと言われています。

ハコベラ:繁栄がはびこるとされ、縁起が良いとされています。

ホトケノザ:仏様の座る場所を表し、縁起が良いとされています。

スズナ:神様を呼ぶ鈴という意味があります。

スズシロ:清白とも書き、「汚れのない純白」という意味があります。

それぞれの由来もなかなか知る機会はないですよね。

寮生活を通じて、これからも日本の伝統食や季節毎に楽しめる旬な食事と接していきましょう。