生活の様子
ミーティング

2020.10.4

今日は朝から雲が広がり、どんよりとした1日になりました。

いつ雨が降り出してもおかしくない空模様でしたが、雨に降られることもなく、生徒達も洗濯物が乾き一安心という様子でした。

日曜日の午前中は定例の部屋内ミーティングです。

新しい月になり月間目標と明日からの週間目標を設定しました。

個人で達成するのではなく、仲間と共に達成することに意味がある。

集団生活ならではの取り組みは生徒達の成長に繋がっています。

 

 

ミーティングの進行もスムーズに進む様に、予め議題を出しどの様に進めるか話し合いをしてから本題に入りました。

目標を達成するには皆が同じ方向を向かなくてはなりません。

無理な目標を立てるのではなく、ルームメイト同士協力し合いながら達成できる目標を設定しました。

 

 

目標以外でも、様々な問題点・改善案を話し合いました。

皆で話し合い解決することで、より団結力も増し、生活しやすい環境をつくっていきます。

また終了時間を決め、時間内に全てが終わる様に時間管理にも配慮しながら進めたこともあり、いつも以上に適格な内容を話し合う有効なミーティングを実施することができました。

 

 

ミーティングに於いての意見交換に歳の差は関係ありません。

プアンも歳上の生徒に遠慮することなく自分の意見を伝えることができていました。

また歳下の生徒の意見も受け入れ、より良い方向に導くことも歳上の生徒の役割でもあります。

今日も各部屋、有意義なミーティングを実施することができていました。

明日からの1週間。

目標を達成できる様にがんばっていきましょう!

 

 

ちょうど1年前、お世話になっている施設の『ハワイアンフェスティバル』に参加させていただきました。

『2nd Heroes』と『2nd Flowers』によるウクレレ演奏とフラダンスを特設ステージにて発表をし、ボランティア活動の一環としても会場の設営準備からお手伝いをさせていただきました。

大変な作業も仲間と協調性を発揮しながら進めることは今も変わりません。

 

 

イベントでは、普段なかなかお目にかかれない伝統的な古典フラダンスや民族楽器の演奏、プロの方が奏でるウクレレは素敵な音色でした。

本格的な音楽のステージを鑑賞することで自分もあの様に弾いてみたい、もっと大きなステージで演奏してみたい!など向上心も芽生え、新たな目標も持つことができますね。

 

 

ステージ披露までも様々な道のりがあり、試行錯誤して意見交換をしたり、うまく弾けず投げやりになってしまうこともありましたが、仲間と支え合い共に成長し、最高のステージを披露することができました。

日頃なかなか体験できないイベントに参加し、やりきったことで大きな自信となりました。

 

 

これからもウクレレ演奏を披露する機会がたくさんあり、子供達の成長に繋がります。

あの時、経験したこと学んだことは寮生に引き継がれています。

もっともっと想い出に残る素敵な経験値を積み重ねていきましょうね。

 

 

【本日のトピックス】

先日、見事に高卒認定試験に合格したアイス。

自分の将来を切り開く為、次のステップに進もうとしています。

今日は志望校のオープンキャンパスに行ってきました。

 

 

実際に校舎内を見学、学べることがわかることで、さらに先の視野も広がりますね。

丁寧でわかりやすい説明に、意欲性を持って参加することができました。

オープンキャンパスを通じて目標設定をし、表情も改めて引き締まりました。

やるべきことが明確になったことで、まずはできることから取り組んでいきたいと話していました。

新たな気持ちで前に進んでいきましょうね!