軽作業プログラム
真心込めて

2020.9.10

今日は朝から雲が広がり、普段の暑さはなく過ごしやすい1日でした。

陽が落ちるのも早くなり、夕方の涼しい風は気持ちいいですね。

 

 

先日合流したペペも寮生活に少しずつ慣れてきています。

朝の掃除では同じ担当場所のミントがやり方を説明して一緒に掃除していました。

生活する上で覚えることはたくさんありますが、仲間が丁寧にわかりやすく教えてくれるので安心ですね。

1つ1つ身につけることで、いつか自立する時にあの時の経験が活きたと思う日は必ずやってきます。

焦らず少しずつ前に進んでいきましょうね。

 

 

今日の午後は室内でランチョンマットの作成を行いました。

お世話になっている老人ホームの利用者さんへの真心こもった手作りのランチョンマット。

 

 

手作りの温かみのある作品がどんどん完成していきます。

月毎のテーマに沿ったイラストやデザインを施すことで季節感溢れる作品になっています。

 

 

イラストが得意なプアン。

色とりどりの鮮やかな色を使うのも楽しみな様です。

できるだけ同じ作品ができない様、工夫して取り組んでいます。

 

 

また誕生日を迎える利用者さんへはバースデーランチョンマットを作成しています。

ラッキーも素敵なプレゼントができあがり、とても嬉しそうな表情を浮かべていました。

利用者さんも必ず喜んでくれますね。

 

 

プログラム中、美味しそうな匂いがしてきたのでキッチンを覗いてみると調理当番のピポがフライパンを振っていました。

当初はぎこちなかった返しも、今は見事な腕を身につけました。

 

 

生徒達からの「美味しい!」という嬉しい感想は料理を作る楽しさに繋がりますね。

愛情たっぷりの料理の数々。

レパートリーも増えて自信になったと嬉しそうに話していました。

次はどんな料理を習得するか楽しみですね。

 

【本日のトピックス】

セカンドスクールの生徒達は衛生面に配慮をした生活を送っています。

特に爪切りは生徒それぞれ定期的に行っています。

身嗜みを整える上でも重要ですね。

爪を伸ばしておいて、つい折れたり、欠けたり、剥がれたりしてしまう事故の防止にも繋がります。

 

 

また伸びている爪を放置してしまうと隙間に雑菌も繁殖してしまい、感染症にも繋がってしまいます。

安心・安全な生活を送る為、仲間に不快な思いをさせない為にも、身の回りの細かいこともしっかりと行ってきましょうね。