生活の様子
本との出会い

2020.6.20

今日は昨日までの雨はすっかり止み、梅雨の中休み。

朝から気持ちのいい青空が広がっていました。

貴重な晴れ間に洗濯物もよく乾きそうです。

 

 

ルームメイトのブロリー・モンブラン・ピポは自分達の布団カバーに加え、カーテンも天日干ししていました。

寮生活をより良くする為に、様々なことに取り組んでいます。

太陽の陽射しをたっぷりと浴びた布団で、今夜は熟睡できること間違いなしですね。

1週間の疲れも問題なく取れるでしょう。

 

 

午後は生徒達が楽しみにしている施設の1つである図書館へ行ってきました。

新型コロナウイルスの感染予防として外部引率の際にはマスクの着用・アルコール消毒・手洗い・うがいを徹底しています。

また図書館からも感染防止の配慮がされており、1度手に取った本はアルコール消毒する為の回収ボックスが設置されていました。

子供達も安心して本を選ぶことができますね。

図書館をはじめ、座禅会などの利用も徐々に緩和され活動の場所が増えていくことをスタッフ一同、切に願っています。

 

 

久しぶりの図書館に生徒達は本当に嬉しそう!

目の前にあるたくさんの書籍に目を輝かせていました。

 

 

特に世の中の動きや流行を知ることができる雑誌コーナーは大人気。

音楽やスポーツなど生徒達が日頃から興味を持っていることを更に知る為に夢中で読んでいました。

 

 

また数ある書籍の中から自分が読みたい本を探す為にモンブラン・トライ・ブライツは端末を利用して検索していました。

電子機器の扱いが得意な生徒達にとって検索することも楽しみの1つになっています。

 

 

久しぶりでも素敵な本と出会う楽しさは変わりません。

みんな今日はどんな素敵な本と出会えたのでしょう?

 

 

ポパイとブウは気になるタイトルを探していました。

タイトルから中身を想像することも楽しみの1つですよね。

おもしろそう!

読んでみたい!

読書に対する熱意も伝わってきます。

 

 

ゴマは学習プログラムの時間に活用できる本を探していました。

自分の為になる本はいくら読んでも読み足りません。

役に立ちそうな本が見つかり、とても嬉しそうでした。

スクールに戻ってからはみんな読書にふけっていました。

どんなことを感じ、どんなことを考えさせられるのでしょうか?

読んで良かった!と思える本とこれからもたくさん出会っていきましょうね。

 

集団生活の中で欠かせない大切な友情。

モンブランとピポは友情で結ばれより良い関係を築いています。

 

 

友達はいなかった、、、

それは友達の作り方がわからなかったからなんです。

集団生活の中では友達の作り方も学ぶことができます。

様々な活動や会話のコミュニケーションを積み重ね、いつしか友情が芽生えます。

「この子と話していると楽しいな」

「一緒にいると安心するな」

「一緒に何かしたいな」

きっかけは些細なことでも気づけばたくさんの友人ができています。

友情は充実したスクールライフに繋がりますね。

友人との出会いは自分の将来を更に豊かにしてくれることでしょう!

 

【本日のトピックス】

今日は卒業生のプクトとココがスクーリングに来校しました。

久々の再会に成長した姿を見せてくれました。

学業復帰後の楽しみや日々の取り組みなど嬉しい話題を聞くことができ、毎回時間はあっという間に過ぎてしまいます。

 

 

環境の変化から戸惑いを感じることもある様ですが、あの頃と変わらずスタッフに相談できる機会も有意義な時間になっている様です。

「大変なこともあるけれど毎日が楽しい!」

卒業生の生き生きとした表情や嬉しい報告は我々スタッフの励みになります。

次回のスクーリングでは、また1回り成長した姿を見せてくれることでしょう。

再開を楽しみにしています!