イベント
ウクレレ演奏会〜前半〜

2020.5.23

今日は5月のイベントとしてみんなが心待ちにしていたウクレレ演奏会を実施しました。

子供達の想いが通じたのでしょうか?

昨日の予報は雨模様でしたが、1日中雨に降られることはありませんでした。

雲の隙間からは時折陽射しもあり、ウクレレ演奏会は天候も味方してくれました。

生徒達のアツい気持ちは天候までも変えてしまいました。

 

 

スタッフの開会の言葉と共に『希望のトンネル』にはハワイのワイキキを彷彿とさせる爽やかな風が吹き始め、辺りはたちまちハワイアン一色になりました。

ハワイと同じ青い空の下、お待ちかねのウクレレ演奏会の開始。

今回はスタッフと生徒達混合のチームを組み、演奏しました。

 

浦島太郎(桐谷健太)

『海の声』

 

チーム一丸となり取り組んだ成果を発揮します。

「楽しもう!」

曲の変更などイレギュラーもありましたが各チーム一生懸命に演奏しました。

 

Mr.Children

『HANABI』

 

元気な歌声が『希望のトンネル』に響き渡り、太陽の上昇の様にボルテージもどんどん上がっていきます。

 

ONE OK ROCK

『欲望に満ちた青年団』

 

各チーム弾き方などオリジナルのアレンジを加え演奏しました。

 

平井大

『また逢う日まで』

 

間違えたっていい!最後までやり切るんだ!

早速、想い出が生まれました。

今回も素敵な想い出をたくさん残すことができそうです。

 

The Beatles

『Let It Be』

 

各チーム演奏終了後、みんなのステージを盛り上げれくれる大道具の前で記念撮影をしました。

みんなが真剣に取り組んでくれた大道具づくり、最高のステージを彩っていました。

 

ポパイ・ブウ

HY

『366日』

 

チームでの発表の後は部屋毎の自由曲の演奏です。

 

ブライツ・レヴォ・リムル

米津玄師

『ピースサイン』

 

各部屋、素敵な弾き語りを披露してくれました。

 

アイス・ゴマ・ポム

MONGOL800

『小さな恋のうた』

 

好きな曲、得意な曲

仲間と決めた自由曲。

忙しい合間を縫っても練習してきました。

 

トライ・シロ・プクト

花は咲くプロジェクト

『花は咲く』

 

自然と湧き起こる手拍子も演奏に花を咲かせてくれました。

ちょうど演奏曲は『花は咲く』でした。

年齢問わず慕われ勇気をもらっている曲に癒し効果も抜群でした。

 

マリン・マメ・ハヴィ

嶋大輔

『男の勲章』

 

練習の際、意見の違いからルームメイトとぶつかってしまったこともありました。

しかし、それは演奏会を成功させたいという真剣な想いがあったからです。

 

レモ・ラム・ブロリー・チビ

西野カナ

『トリセツ』

 

無事にやり切ったことで「諦めずに取り組んでよかった!」と話している生徒もいました。

目の前に壁が立ち塞がっても仲間と共に乗り越えた実績は残ります。

生活環境が変わっても仲間との大切な思い出は変わりません。

 

ミッキー・ミント・ピポ

SEKAI NO OWARI

『Rain』

 

演奏を終えた生徒達は非常に満足した表情を浮かべていました。

実は今回のイベントはウクレレ演奏会だけではないんです。